当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

TOKIO城島茂、関ジャニ∞に自販機の間に隠れているところを見つかる…その真相に視聴者「古典落語みたい」

スポンサーリンク
ジャニーズ

画像:時事

6日に放送された「TOKIOカケル」(フジテレビ系)。

ゲストに所属事務所後輩である関ジャニ∞が登場。

MCでTOKIOリーダーの城島茂さんの自動販売機事件を暴露し、スタジオは爆笑に包まれました。

一体、城島さんの自動販売機事件とはどのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

城島茂、自動販売機事件の真相を語る…視聴者「古典落語みたい」

6日に放送された「TOKIOカケル」(フジテレビ系)。

ゲストに所属事務所後輩である関ジャニ∞が登場し、MCでTOKIOリーダーの城島茂さんの自動販売機事件を暴露し、スタジオは爆笑に包まれました。

番組内で関ジャニ∞のメンバーは「生まれてはじめて聞かれました」と、TOKIOからの質問にありのままに回答するという企画に登場。

TOKIOの国分太一さんから出た「いま話したいTOKIOとの思い出は?」ということで、メンバーそれぞれがTOKIOとの印象深いエピソードを披露します。

「10年前の城島謎行動の真実」について話し始めた関ジャニ∞のメンバー。

当時、ドラマ「0号室の客」(2009年〜翌10年)の撮影後に飲み会があり、その場には松岡さんと城島さん、そして関ジャニ∞のメンバー全員いたそうです。

宴もたけなわの中お開きとなり、入り口では先に松岡さんと城島さん各々違う方角へ帰り、話が盛り上がっていた関ジャニ∞のメンバーが遅れて帰路につくと、なんと自販機に隠れている城島さんと出くわしたのだとか。

パパラッチかと思ったら先輩だった事に驚きつつも声をかけたところ、城島さんは理由を話すことなく、逃げるようにして松岡さんの帰った方角へ去っていったなどと暴露されました。

事の真相を聞かれた城島さんは、一人で近くの行きつけの店で飲み直して帰りたかったが、そのお店の方向は松岡さんの歩いていった方角で回り道をしようと思ったそう。

そうするとかなりの遠回りになる事からと、思い直していま来た道を戻った道中、関ジャニ∞のメンバーたちと遭遇してしまい、咄嗟に隠れてしまったなどと明かしました。

10年の時をかけてやっと分かった事の真相に、すっきりとした表情を浮かべる関ジャニ∞のメンバー。

TOKIOのメンバーも「一言行ってから行けばいいのに」「なんで後輩から逃げてんの!?」と大ウケ。

一連のやり取りを見た視聴者からは

《自販機に隠れる城島リーダーwこれもう一生語り継がれるやん》

《古典落語「自販機に隠れる城島リーダー」》

《城島さんが自販機に隠れる話めちゃくちゃ笑ったwww》

《自販機の横に隠れた姿を再現する城島リーダーがおもしろすぎて思い出し笑いしちゃう》

など、視聴者らは城島さんの後輩らを気遣ったはずの行動が、結果としてとんでもない逸話となってしまった事に笑いをこらえきれなかったようです。

スポンサーリンク

リーダー・城島茂の性格や評判は!?

TOKIOのリーダーとして他メンバーを引っ張る城島さん。

家族以上に長い時間一緒の時間を過ごしている同じTOKIOのメンバーからはとにかく優しくて、怒らない人であると評されています。

また、同じジャニーズだった元SMAPの中居正広さんとは下積み時代一緒の部屋にいたこともあるのですが、2人ともお金がなく食べるものもままならない時にでも、自分のインスタントラーメンを中居さんに譲っていたことを後に中居さんが公表しています。

そんな優しい城島さん、周りが楽しくできるように気を配っていたりと現場での評判もとてもいいんだそう。

幼い頃は母子家庭で生活も苦しく、中学生の頃は不登校になるなど荒れていた時期もあったそうで、そんな自分を変えようと事務所のオーディションを受けたのが芸能生活の始まり。

幼少時代は苦労が多かったようですが、自分を変えるべく行動を起こしたことで、人に優しくできる術を身に着けたのかもしれません。

優しさが過ぎて気遣いの塊となってしまったのかもしれませんね。

(文:Quick Timez編集部)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジャニーズ
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez