お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

鈴木奈々「ベッドで…」夫のありえない『夜の習慣』を赤裸々告白!視聴者「それはやばいな」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

17日に放送された「TOKIOカケル」(フジテレビ系列)。

同番組にゲスト出演したタレントの鈴木奈々さんが、旦那さんとのある悩みを公開した、と話題になりました。

鈴木さんの悩みとは、どのようになったのでしょう。

ad
スポンサーリンク

鈴木奈々、旦那と一緒に寝てない事実を赤裸々に告白!「旦那との関係やばいな」との声

17日に放送された「TOKIOカケル」(フジテレビ系列)。

今回は俳優の志尊淳さんが、悩みを抱える女性の相談役となり、解決するといった企画。

今回悩み相談として、リモートゲストとして出演した、タレントの鈴木奈々さん。

鈴木さんは旦那さんとの仲が良い、とのことですが、

「寝室が別々なんですよ。私がリビングのソファーで寝て、旦那が寝室で寝て、かれこれ3~4年一緒に寝てない」

といった旦那さんとの悩みを、告白。

鈴木さんはさらに、

「もう一度一緒に寝たいと思ってきたんですよ。また、もう一度2人で。旦那に誘い方っていうか、今更長すぎて『一緒に寝よう』って言えないでよ。恥ずかしいし。何も言わずに旦那が寝てるところへ忍び込むのか、男性が喜ぶ誘い方」

と、一緒に寝るためにどうすべきかを、志尊さんとTOKIOのメンバーに相談します。

鈴木さんの悩みに対して、志尊さんは

「一緒に寝てもいい?って素直な気持ちを伝える。これを気に向き合うきっかけになる気もしますし、言葉にすることで伝わる気持ちもあると思うので」

と鈴木さんに助言すると、鈴木さんは「本当にありがとうございました」と感謝。

この放送を見たファンからは、

「旦那との関係やばいな」

「破局寸前って本当なの?」

「奈々ちゃん、旦那に言えたのかな?」

と、旦那さんとの関係性を心配した声が、多く寄せられました。

 

スポンサーリンク

鈴木奈々、旦那との関係は?寝室が別々の夫婦は離婚しやすい!?

鈴木奈々さんが旦那さんと一緒に寝れない、という相談をしたことに、心配する声が寄せられました。

鈴木さんと旦那さんの関係性は、現在どのようなものなのでしょうか。

自粛生活中に鈴木さんは旦那さんから、「今だったら、離婚してもあんまり話題にならないんじゃない?」と、離婚をほのめかす言葉をかけられたとのこと。

このようなことから、鈴木さんは破局寸前なのでは、と噂されています。

一般的に、寝室を分けている夫婦の離婚率とは、高いのでしょうか。

夜の営みが減ることや、コミュニケーションが減ることから、離婚率が高くなると言われています。

しかし、別室であることはデメリットばかりではなく、生活リズムが違う場合だとお互いに迷惑をかけない、1人の時間を確保できるといったメリットも。

そのため、離婚を阻止するためには、毎日ではなくても、週に数回は一緒に寝ることや、休日を一緒に過ごすといった、穴埋めをすることが大事になります。

旦那と一緒に寝ることがないことを悩んでいる鈴木さん。

鈴木さんは仕事に出ている状態だと、生活リズムが異なり難しいと思いますが、自粛生活になり生活リズムが旦那さんとあった今だからこそ、関係を戻すチャンスなのではないでしょうか。

志尊さんのアドバイスが役立って、2人の関係が元に戻ることを祈るばかりです。

(文:M.K)