当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

加藤浩次「画面切って!」生放送中にVTR中断を要請する緊急事態…本田翼も思わず悲鳴「うわッ!」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

来週15日から公開予定の映画「ザ・スイッチ」の日本版アンバサダーが登場した7日の「スッキリ」(日本テレビ系)。

その放送中、番組MCの加藤浩次さんが「画面切って!スタジオに戻して!」とVTRの再生を停止するよう怒号を飛ばすシーンがありました。

加藤さんの怒号のワケに視聴者もドン引き。

「朝からドン引き」、「安定のキモさ」などと視聴者から悲鳴が上がることとなった、加藤さんの怒号の原因とは一体なんだったのでしょうか。

スポンサーリンク

加藤浩次「画面切って!」VTR中断を要請する緊急事態…問題児の登場に本田翼も思わず悲鳴!

7日、来週末から日本でも公開が始まる映画「ザ・スイッチ」の日本版アンバサダーがVTR出演した「スッキリ」(日本テレビ系)で、番組MCの加藤浩次さんが「画面切って!」とVTRの再生を中断する事態が発生しました。

連続殺人鬼と普通の女子高生の中身が入れ替わるというサイコホラーなストーリーの「ザ・スイッチ」。

同映画のアンバサダーに選出されたのはBiSHのメンバーであるセントチヒロ・チッチさん、そしてカメラが横に移動し登場したのは安田大サーカス・クロちゃんでした。

「来たしんよ~来たしんよ~」と独特な口調で指ハートを飛ばすクロちゃん、するとスタジオの女性出演者が硬直する事態に。

女性出演者が誰も言葉を発さなくなった状況に、「画面切って画面切って!戻して!スタジオに戻して!」とVTR再生を中断を要求しました。

画面がスタジオに切り替わると驚いた表情を浮かべた女性陣、「淳ちゃん良い人でしたね」と直前に出演していた瑛人さんの同級生に言及したハリセンボン・近藤春菜さんに、水卜麻美アナウンサーは「カレーどっちが勝ったんでしたっけ?」と加藤さんと竹内涼真さんのカレー対決にまで記憶が戻ってしまったのでした。

さらにリモート出演した女優・本田翼さんも「菜々緒さんのセーラームーン、すごい強いって言うのが」と空気を読み、スタジオの笑いを誘いました。

そして、その後もクロちゃんが映ると一切コメントを発せず、真顔を貫き通した女性出演者。

しかし、クロちゃんがタレント・みちょぱさんと入れ替わって、「みちょぱが僕に告白する」、「元に戻ってみちょぱが何を言おうが、告白している分はきちんとビデオに撮ってるし、SNSでも『私たち付き合いました』って載せるから大丈夫」と、体が入れ替わった際に起こす行動を暴露すると、それまで無言だった本田さんも堪らず「うわ」と、悲鳴を上げていました。

 

スポンサーリンク

「スッキリ」伝統芸能、本田翼が参戦!しかし視聴者からは残念がる声も「もう見れないのか」

天敵であるクロちゃんの登場により、表情と記憶が消え去ったスッキリ女性メンバーたち。

これまでも複数回クロちゃんは登場していますが、その度にこのような女性メンバーが硬直する「流れ」が出来上がったのだそう。

「このような流れが作られたのは昨年でした。春菜さんと水卜アナが表情を消したことから始まり、それから昨年4月にクロちゃんが出演すると見事な『時間停止芸』が完成してましたよ。もうこれは『スッキリ』の伝統芸能でしょうね」(芸能ライター)

さらに今回、人気女優の本田翼さんがこの「伝統芸能」に参加したことで番組を観ていた視聴者は大盛り上がり。

しかし一方で、今年3月末で水卜麻美アナウンサーも近藤春菜さんも番組を卒業してしまうことから、

「クロちゃんが出てももうこの春菜さんと水卜ちゃんの記憶喪失が見られなくなるのか…」

「あと少しでこれも観られなくなると思うとさみしくなるな」

「クロちゃん登場からのこの流れは是非続けてもらいたい!」

などと惜しむ声が続出しました。

視聴者が楽しみにしている「スッキリ」の伝統芸能。

レギュラーメンバーが卒業しても引き継いでもらいたいものです。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez