当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

峯岸みなみ、『夜に駆ける』の替え歌で自虐ネタを披露…視聴者も鳥肌「想像を超える上手さ」

スポンサーリンク
アイドル

(画像:時事)

12月27日に放送された「爆笑!ターンテーブル」(TBS系)。

同番組で替え歌の歌ネタを披露した、AKB48の峯岸みなみさん。

峯岸さんは、YOASOBI「夜に駆ける」の替え歌を披露し、視聴者から絶賛されました。

峯岸さんはどんな替え歌を披露したのでしょうか。

スポンサーリンク

峯岸みなみ、「夜に駆ける」の替え歌で、芸能生活での自虐ネタを披露

12月27日に放送された「爆笑!ターンテーブル」(TBS系)。

同番組で替え歌を披露した中に、AKB48の峯岸みなみさんの姿が。

峯岸さんは、今年4月にAKB48の引退コンサートが予定されていましたが、新型コロナウィルスの影響で延期となり、現在も現役として活動中。

そんな峯岸さんが、男女2人の音楽ユニット・YOASOBIの「夜に駆ける」の替え歌で、「芸能界を駆ける」という題目で自身の芸能界を振り返ります。

この歌で、峯岸さんは紅白歌合戦(NHK)に出場して引退したかったことや、「A-Stuido」のアシスタントになりたかったなど、自虐ネタも含め胸のうちを明かしました。

この歌を聞いた視聴者からは、

「峯岸みなみさん歌が上手くてビビる」

「やっぱみぃちゃん歌上手いなー。」

「みぃちゃん(峯岸さんの愛称)、歌上手いから問題ないけど。また卒業延期ネタか~。でも。面白かった」

「峯岸みなみさん先日の明石家サンタで話してた禁酒を歌にしてる」

「峯岸みなみさん歌上手いし面白すぎて」

「想像を超えた歌でした」

などと、峯岸さんの歌の上手さと、自虐ネタを超えた替え歌が面白い、と絶賛されました。

 

スポンサーリンク

峯岸みなみの芸能時代のハプニングとは?丸坊主にした衝撃事件

峯岸みなみさんは、自身の芸能生活をネタにして、多くの笑いをとりました。

このような自虐ネタを披露した峯岸さんは、一体どのような芸能生活を送っていたのでしょうか。

峯岸さんは、AKB48のオープニングメンバーオーディションで一度落とされるも、総支配人と同じ誕生日ということで、急遽当選します。

その後、順調に人気を集めて行く峯岸さんですが、2013年に「週刊文春」でお泊まりデートという大スキャンダルが発覚します。

AKB48のメンバーには、恋愛禁止が出されていたので、大きな話題に。

この報道を受け、峯岸さんは長かった髪を刈り上げ、丸坊主にしてYouTubeで謝罪をするという、あまりにも大胆な行動を取ったのです。

当時は、この出来事はやりすぎではないかと、世間では波紋が広がるほど。

また、今年4月に卒業を決めていた峯岸さんですが、新型コロナウィルスの影響で卒業公演が先延ばしになり、現在もAKB48として活動しています。

このようなハプニングが多く発生している峯岸さんの人生。

そのため、自身の自虐ネタを満載に盛り込んだ峯岸さんの替え歌に、多くの人が思わず笑ってしまったのではないでしょうか。

(文:Quick Timez編集部)