当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

ハリセンボン近藤、NiziUへのサプライズにファン悲鳴…ノーマスクで近距離接近し「愛はないの?」の声

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

今年、年代問わず話題になったガールズグループ「NiziU」。

同グループの活躍を追い続けた「スッキリ」(日本テレビ系)が25日に恩返し企画を放送、ハリセンボン・近藤春菜さんが食事を差し入れしました。

しかしその放送の様子にファンからは怒りの声が。

「マジでやめて!」と批判が殺到することとなった。近藤さんの行動とは一体どのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

ハリセンボン近藤春菜、NiziUへサプライズプレゼント!好物の差し入れにメンバーも喜びを爆発!

25日、今年話題になったガールズグループ「NiziU」のメンバーに対し、恩返し企画を公開した「スッキリ」(日本テレビ系)で、番組コメンテーターであるハリセンボン・近藤春菜さんが、スぺシャルな食事を差し入れる一幕が放送されました。

1年間にわたるオーディションを経て結成されたNiziU。

オーディション内容も全てインターネットで公開されグループ誕生までの軌跡が話題になり、デビューする前にNHK紅白歌合戦に出場内定を得るなど注目を浴びました。

そんなNiziUの活動を追い続けてきた同番組はこの日、クリスマスに合わせた恩返し企画を放送し、メンバーが一番好きな食べ物である「チキン」を差し入れしたのです。

度々番組にも出演している鳥羽周作シェフが作り上げたのは「韓国風タレの肉汁チキン」、そしてシャインマスカットなどを使用した「フルーツサンド」の2品。

それを、NiziUメンバーらがグルメ番組の収録をしている現場に潜入し、サプライズ登場を果たした春菜さん。

突然登場した近藤さんに悲鳴を上げつつも、NiziUのメンバーらは差し入れされたチキンとフルーツサンドに舌鼓を打ち、満足げな表情を浮かべました。

そして最後に、「夢に向かって行動してくれてありがとう」、「来年もよろしくお願いします」と近藤さんからメッセージを受け取り、スタジオで映像を見ていた番組MCの加藤浩次さんからも、「もっとさらに飛躍と言いますか、彼女たちもここで終わるつもりはないと思う。世界に出ていくという目標があったからね。そこに向かって頑張ってほしいと思います」とエールが送られていました。

 

スポンサーリンク

ハリセンボン近藤春菜、NiziUへのサプライズ企画にファン悲鳴…近距離接近に「愛はないのか?」と批判殺到

追い続けてきたNiziUのために、食事の差し入れを放送した25日の「スッキリ」。

「来年もよろしくお願いします」と、来年以降もその活動を追っていくことが明らかになりましたが、番組を観ていたファンから悲鳴が。

「マジでやめて!」

視聴者が抗議したのは、近藤さんがマスクやマウスガードなど新型コロナウィルスの感染対策をしないでメンバーに近づいたことでした。

その上、大きな声で発言していることから、

「飛沫飛びまくってるじゃん!」

「お願いだからマスクはして!」

「マスクしてないんだから叫ばないで!NiziUに愛はないの?」

「なんでマスクしないの?散々放送ではマスク大事って言ってきたくせに」

などと、批判が殺到しました。

先日、メンバーが新型コロナに感染、グループ全員が濃厚接触者になったとしてNHK紅白歌合戦を辞退することとなったSnowMan。

同グループの件で、NHK紅白歌合戦に出場が決定しているアーティストのファンは、感染対策にナーバスになっているのだそう。

「嵐のメンバーと対談企画を行った『とくダネ!』では、小倉智昭アナウンサーが記念撮影で『息を止めた』と感染対策をしたことを明かしていました。NHK紅白歌合戦はアーティストのとって特別な舞台ですから、今回の『スッキリ』は感染対策が甘かったと言われても仕方がないことでしょう」(芸能ライター)

大みそかまで1週間を切った本日。

NHK紅白歌合戦が終了するまで、ファンの不安な日々は続くようです。

(文:有馬翔平)