当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

「THE W」優勝の吉住、生コント披露もスタジオが『ヒエヒエ』に…視聴者「もっと笑えよ」「ゾッとした」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

昨夜女性芸人のトップを決める「THE W」が行われ、第四代目女王に輝いたお笑い芸人・吉住さんが出場した「スッキリ」(日本テレビ系)。

この放送中、昨夜優勝したコントネタを吉住さんは披露しましたが、スタジオの反応に視聴者から違和感を指摘する声が。

「いつもと違くない?」と視聴者が眉をひそめた、スタジオの反応とはどのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

「THE W」優勝の吉住、「スッキリ」で生コント披露!お笑いに厳しいあの人も絶賛「新しい笑い」

15日、昨夜行われた「THE W」で四代目の女王に輝いたお笑い芸人・吉住さんが出演した「スッキリ」(日本テレビ系)で、吉住さんが優勝したコントを生披露しました。

女性芸人のトップを争う「THE W」、これまでにゆりやんレトリィバァさんや、お笑いトリオ「3時のヒロイン」などを輩出した大会で、初代女王のゆりやんさんや若い世代に大人気の「ぼる塾」などが出演する中、新たな王者に輝いた吉住さん。

この日の放送では、その「THE W」の決勝で見せたコント「思い立ったが吉日」を披露しました。

銀行強盗に襲撃された女性行員が男性上司に愛の告白をし、その末に撃たれてしまう…そんなシリアスストーリーの中、吉住さん演じる空気の読めない女性行員の「ぶりっ子」を思わせる行動が笑いを誘うコントに、スタジオからは拍手が。

吉住さんのぶりっ子な態度に、

「いい感じで腹立つねえ!」(加藤浩次さん)

「私もあの歩き方で腹立って腹立って」(ハリセンボン・近藤春菜さん)

など、スタジオの芸人からも称賛が送られました。

さらにお笑いに厳しいというコメンテーター、ロバート・キャンベル氏も「芝居がうますぎて笑っちゃいけなのかなってなった。芝居に引き込まれて新しい笑いだと思う」と評価をしました。

また、吉住さんは放送中、大会で獲得した優勝賞金1000万円の使い道にも触れ、所属する芸能プロダクション「人力舎」の先輩である岡野陽一さんから「借金させてくれるよう」せがまれていることを告白。

そして、吉住さんのことを「債権者様」と呼ぶ岡野さんに快くお金を貸すことを明かして、スタジオを沸かせていました。

スポンサーリンク

「THE W」新女王、スタジオのリアクションに視聴者不満げ…「もっと笑ってやれよ」、「ヒエヒエじゃん」と批判が

昨夜「THE W」で優勝を果たし「スッキリ」でコントネタを披露した吉住さん。

そのネタにスタジオの出演者も絶賛でしたが、番組を観ていた視聴者はそのリアクションに不満を抱いたよう。

「スタジオの人たち何で笑わないの?私だったら社交辞令で笑うけど」

「あのいつも笑ってる森アナですら笑ってないじゃん」

「スタジオのヒエヒエ具合にゾッとした」

などと、称賛していたはずのスタジオ出演者の反応がイマイチだったと指摘が飛び交いました。

また一方で、「優勝直後にネタをさせるのはやめてほしい」、「昨日も遅くまで取材とかあっただろうし、今日は早朝から出演しっぱなしだし…とにかく休ませてあげてほしい」などと、体に無理なスケジュールを組むことへ抵抗を感じる視聴者も。

確かに大笑いは起きなかったスタジオ。

ただ、シリアスなストーリーに似合わない演技の「ズレ」にクスッと笑えるのが吉住さんの笑いなので、スタジオのリアクションは正しかったのかもしれません。

(文:有馬翔平)