当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

佐々木希、地元・秋田のロケで意味深発言をポロり…「泣きそうになった」と視聴者に動揺が走る

スポンサーリンク
俳優

画像:時事

女優・佐々木希さんと演歌歌手・藤あや子さんが地元である秋田県を回った11日の「ぴったんこカン・カン」(TBS系)。

この放送中、佐々木さんが現在渦中にあるプライベートに対して「本音」とも受け取ることのできる一言を漏らすシーンが。

「意味深すぎる」と視聴者も騒然となった、佐々木さんのコメントとはどのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

佐々木希「帰りたくない」地元・秋田のロケで大盛上がり!藤あや子との料理コーナーに「明日もやりたい」とはしゃぐ

11日、女優・佐々木希さんと演歌歌手・藤あや子さんが地元である秋田県内を巡る様子を放送した「ぴったんこカン・カン」(TBS系)で、佐々木さんのコメントに注目が集まりました。

この日、佐々木さんの母親が生後まもない佐々木さんを背負いながら通ったという飲食店で名物の「チャンポン」を味わったり、青春時代を語る上では外せないという「焼きめし」など佐々木さんの思い出深い場所を尋ねて回った同番組。

そして最後には、佐々木さんと家族ぐるみでの付き合いがあるという藤さんが、秋田市内の市場で購入して食材で手料理を振舞うことに。

藤さんが作り始めたのは秋田の名物「しょっつる鍋」と「ハタハタのショウガ煮」。

そんななじみのある秋田名物を佐々木さん、安住紳一郎アナウンサーや秋田放送の宇賀神メグアナウンサーを含めて出演者一同で料理に取り掛かり、不慣れながらも料理を完成させました。

そして、懐かしい味に舌鼓を打つと佐々木さんは満面の笑み。

「楽しくて帰りたくない」と一日ロケで市内を巡り、共演者と料理を作った本音を漏らすと「明日もやりたいくらい」と、名残り惜しいさをほのめかしたのでした。

 

スポンサーリンク

佐々木希、「帰りたくない」発言に動揺が走る…「しゃーない」、「意味深すぎる」と視聴者ざわつく

「ぴったんこカン・カン」の放送で地元、秋田を思う存分味わい尽くした佐々木希さん。

しかし、佐々木さんが終盤発した「帰りたくない」というコメントに番組を観ていた視聴者に動揺が走りました。

「意味深に聞こえる」

今年6月、夫であるアンジャッシュ・渡部建さんが複数の女性と不倫関係にあったこと、さらに公共の場所で不適切な行為に及んでいたことが週刊誌によって報じられ、佐々木さんもその騒動に巻き込まれました。

そして今月初めに、渡部さんが半年ぶりに公の前に姿を現し謝罪会見をしたことで批判が再燃、佐々木さんのSNSにも心無い言葉が書かれることに。

そんな背景もあることから、佐々木さんの発言を「本音」だと疑う声が続出。

「そりゃそうだよねって思ったら、うちの親父もしゃーないって言ってた」

「もういっそ、秋田に帰ってきたらどうですか?」

「『帰りたくない』って聞いてなんか泣きそうになった……そりゃ辛いよね」

「ダメだどう考えても別の意味に聞こえてしまう」

などと、視聴者がざわめきが広がりました。

自分が一番安心できる場所で、一番信頼できる人たちとロケを行った佐々木さん。

「帰りたくない」、「明日もやりたい」というコメントは本音も混じっていたのではないでしょうか。

(文:有馬翔平)