当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

とろサーモン・久保田、同日放送の2番組で自主規制がかかる珍事態に…視聴者「何言ったのか気になる」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

お笑いコンビ、「とろサーモン」の久保田かずのぶさんが登場した、12月10日に放送された「千鳥のクセがスゴいネタGP」(フジテレビ系列)。

久保田さんが番組内で歌うま小学生とコラボしてラップを披露したところ、まさかの自主規制がかかってしまう場面が。

一体何が起こったのでしょうか。

スポンサーリンク

とろサーモン・久保田、番組内でラップを披露するもまさかの自主規制…珍事態に視聴者も驚き

12月10日に放送された「千鳥のクセがスゴいネタGP」(フジテレビ系列)。

同番組は「今輝く人気芸人たちが、普段披露しているネタとは一味違う“クセがスゴいネタ”を披露する」をテーマにした番組。

スタジオゲストにはタレント・SHELLYさんと女優・浜辺美波さんの2人を迎え、様々な人気芸人がネタを披露しました。

この日、「歌うま小学生」として知られる加藤礼愛さんと、お笑いコンビ「とろサーモン」の久保田さんも登場。

「THEカラオケ☆バトル」(テレビ東京)で小学4年生ながら優勝し、一躍話題になった加藤さんが、久保田さんが横で行うラップに惑わされることなく歌い切ることが出来るかというネタが披露されました。

チャレンジした曲は音楽ユニット、「ずっと真夜中でいいのに。」の「秒針を噛む」であり、YouTubeに投稿されたミュージックビデオの再生回数が7500万回を超える超人気曲。

久保田さんのラップに惑わされることなく、見事な歌唱力で最後まで歌い切った加藤さんですが、久保田さんのラップの最後の歌詞の部分で、「ピー」という音が入り、まさかの自主規制となってしまう事態に。

その自主規制の部分は千鳥の大悟さんに関する歌詞であり、歌い終わった直後、久保田さんは「あ~また言い過ぎてしまったよ」と思わず漏らす場面も。

これには、大悟さんも思わず「お前何言ってんコラ!」とツッコみ、スタジオの笑いを誘っていました。

一方で、それを見ていた視聴者は、久保田さんの自主規制の部分が気になったようで、

「もう…久保田さんの自主規制気になる」

「また久保田さん自主規制されてるw」

「久保田さんの自主規制気になりすぎる。何言ったんだろ?」

「とろサーモン久保田さん、クセスゴで初自主規制を掛ける快挙達成」

「自主規制ww 久保田さんオモシロww」

「久保田のラップけっこう好き。自主規制のとこなんやったんや」

といった意見が寄せられていました。

以前から過激な発言や行動が話題となっていた久保田さん。

今回の放送でも見事に過激な歌詞で自主規制となり、視聴者に大きなインパクトを残すこととなりました。

スポンサーリンク

実は同じ日に放送された「アメトーーク!」でも自主規制が…

放送内の自主規制で視聴者の間で話題になった「とろサーモン」の久保田さん。

しかし、同じ12月10日に放送された「アメトーーク!」(テレビ朝日系列)でも番組中の発言に自主規制がかかってしまうという出来事が起こっていたのです。

徳島県で行われた、「笑い飯」と「千鳥」の大喜利ライブにゲストで出演した際、久保田さんの相方である村田さんのお兄さんがラーメン屋をやっているということで、そこに久保田さんと大悟さんの2人がご飯を食べに行くというエピソードを披露した久保田さん。

数々の不祥事によって久保田さんのことを快く思っていなかったという村田さんのお兄さんは、2人がラーメンを食べ終えて、店の外で写真を撮ろうとすると、厨房から睨みつけていたのだとか。

放送中、この睨みつけている場面を例える際、過激な表現を使用していたため、またしても自主規制がかかり、「アメトーーク!」の演出とプロデュースを担当する加地倫三エグゼクティブプロデューサーも「使いづらいな…」と苦言を呈す場面も。

1日に2回も自主規制がかかってしまった久保田さん。

一線を超えた発言をしないように気を付けつつ、徐々に確立しつつある「問題児キャラ」を突き詰めていってほしいものです。

(文:Quick Timez編集部)