当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

関ジャニ∞・横山裕、生歌披露で酷評相次ぐ…「歌が下手すぎて震えた」「笑えないレベル」

スポンサーリンク
ジャニーズ

画像:時事

9日に放送された「2020 FNS歌謡祭 第2夜」(フジテレビ系列)。

同番組でパフォーマンスを披露した関ジャニ∞の横山裕さんですが、歌が下手すぎるとして視聴者から厳しい声が寄せられています。

スポンサーリンク

関ジャニ∞・横山裕、FNSでのパフォーマンスに厳しい声…「歌が下手すぎて震えた」「笑えないレベル」

9日に放送された「2020 FNS歌謡祭 第2夜」(フジテレビ系列)。

この日の放送では、様々なアーティストが出演をし、それぞれ一夜限りの豪華なパフォーマンスを披露しました。

「FNS歌謡祭限定クリスマスメドレー」と題し、ジャニーズのグループがクリスマスに聞きたい名曲を歌うという企画に登場した、関ジャニ∞のメンバー。

山下達郎さんの名曲「クリスマス・イブ」を熱唱しました。

メドレーということで1番のサビまでを歌い上げたのですが、視聴者が違和感を感じたのはメンバーである横山裕さんの歌唱力。

同曲でも有名な歌い出し「雨は夜更け過ぎに、雪へと変わるだろう、Silent night,Holy night」を担当し、見事に歌い上げました。

わずか、1小節という短いフレーズしか歌っていなかったのですが、視聴者からは、

《横山くん、下手というか音痴というか、やたら際立ってたな〜。》

《関ジャニ横山さんの歌が下手すぎて震えた》

《横山くんの下手さには笑えないレベル》

《関ジャニの横山歌下手すぎやろ。放送事故だったよ》

《横山ってあんな歌下手やったっけ?》

《歌めっちゃ下手やん誰?!って思ったら横山やったわ》

という、比較的厳しい意見が多数寄せられていました。

確かに、映像を確認してみると、我々が知っている山下さんの「クリスマス・イブ」とは程遠く、キーやピッチがズレていた印象を受けました。

スポンサーリンク

関ジャニ∞、全体的にキーが合っていなかった?

クリスマスメドレーでの楽曲に厳しい意見が寄せられてしまった関ジャニ∞の横山裕さん。

横山さん意外にも、「関ジャニめっちゃ歌下手で、聞くに耐えん」という反応も見受けられるなど、関ジャニ∞のメンバー全体に対し、歌が下手なのでは?と感じた視聴者もいるようです。

今回、関ジャニ∞のメンバーが披露をしたのは「クリスマス・イブ」。

山下達郎さんの楽曲中でも特に有名で人気の曲でありますが、完璧に歌い切るにはプロでも難しいといいます。

関ジャニの持ち歌ではなく、難しい山下さんの楽曲だったことに加え、全体的にキーや音程がズレていたことで、視聴者へ「下手」という印象がついてしまったのではないでしょうか。

実際にファンからは、「横山さんは歌が下手なんじゃない!ただ今回はキーが合わなかっただけ」といった意見が寄せられるほど。

また、メンバー全体が安定した歌声ではないことに関しては、「関ジャニ∞ってねみんなでボイトレしてるんだよ。だから声が安定しないのは仕方が無いと思う」という擁護の声も。

自身の持ち歌を披露する際には、ボイトレによって得られた安定した歌声を聞くことが出来ることでしょう。

(文:服部慎一)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジャニーズ
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez