当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

東尾理子、「バイキング」生出演で見た目に異変が…視聴者も違和感「怖い」「誰だか気づかなかった」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

先週に都内で謝罪会見を開いたアンジャッシュ・渡部建さんについて取り上げた7日の「バイキングMORE」(フジテレビ系)。

この放送中、番組のコメンテーターとして出演したあるタレントに注目が集まるシーンが。

「怖い」、「名前呼ばれるまで気づかなかった」と視聴者が騒然とすることとなった、そのタレントの正体とは一体?

スポンサーリンク

東尾理子、アンジャ渡部にキツイ一言…夫・石田純一の話題には「覚悟を決めて座っている」と豪語

7日、先週都内で行われ全国から視線を集めたアンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見を特集した「バイキングMORE」(フジテレビ系)で、番組コメンテーターとして出演したある人物に注目が集まりました。

今年6月、週刊誌によって複数の女性との不倫関係が報じられると無期限の芸能活動休止を発表した渡部さん。

しかし先週、およそ半年ぶりに公の前に姿を現すと不倫の事実を認めて謝罪し、記者からの集中砲火を受けたのです。

ただ、そのしつこく追及する記者の様子に身内である芸能界をはじめ世論からも渡部さんを擁護するような声が上がる中、タレント・東尾理子さんは渡部さんに好印象は抱かなかったよう。

「あの答えだったら(不倫が公表された)翌日にやっていた方が、気持ちが表れていたと思う。タイミングじゃなかった。このズレが違和感を生んでいる」、「腹が据わっているという男らしさが全然なかった」と批判を展開。

そして、「家族を支えていくということを考えると仕事をしなきゃって思っているはず。でも何を考えているかわからない」と会見の目的が曖昧であったと総括したのでした。

すると、ここで番組MCの坂上忍さんから「理子ちゃんのところも色々あったからね?」と夫である石田純一さんについて遠回しに聞かれると、「腹を据えてきましたよ。覚悟を決めてここに座ってますよ」と、夫の不祥事に対峙する考えを明らかにしていました。

 

スポンサーリンク

東尾理子、「バイキング」出演に視聴者違和感…「怖い」、「誰だか気づかなかった」と異変の指摘続々

渡部建さんの会見について手厳しい批判を展開した東尾理子さん。

しかし、番組を観ていた視聴者は東尾さんのコメントよりもあることが気になっていた様子。

「名前呼ばれるまで気づかなかった」

視聴者の指摘、それは東尾さんの見た目が以前と全く異なっているとのこと。

これまで「バイキングMORE」の取材には応じてきた東尾さんでしたが、コメンテーターとして出演したの初めて。

長時間、カメラに映る東尾さんの姿に、

「怖い。昔はもっと優しそうなイメージがあった」

「覚悟を決めて座っているからなのか、人相も変わっている気がする」

「マジで名前呼ばれるまで誰だか分らなかった」

といった指摘が。

今年、夫・石田純一さんが新型コロナウィルスに感染し、感染する前後、また完治してからの行動に猛烈なバッシングが相次ぎました。

その石田さんの行動によって謝罪することになり、共に批判を受けた東尾さん。

人相が変わって見えたのは、そんな気苦労が影響しているのかもしれません。

(文:有馬翔平)