当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

「テッパンいただきます」出演の書道家、美人すぎて視聴者騒然…「芸能人より可愛いやん」「内容全く入ってこない」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

17日に放送された「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系列)。

同番組では、元プロ野球選手の新庄剛志さんが初体験だという畳の間での書道を経験しました。

そして、そこに登場した女性書道家があまりにも美人であるとして、大きな話題となっています。

スポンサーリンク

「テッパンいただきます」出演の書道家、美人すぎて視聴者騒然…「芸能人より可愛いやん」

17日に放送された「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系列)。

同番組ではこの日、元プロ野球選手の新庄剛志さんが出演をし、「日本家屋の畳の間」で新庄さんが初めてだという書道に挑戦をしました。

この企画に先生として登場したのは書道家の青柳美扇先生。

登場するやいなや、和服の凛とした雰囲気のたたずまいに、「綺麗」との声が上がり、新庄さんも「書道習わなくていい」と冗談混じりにコメント。

青柳先生は、サッカー天皇杯での横断幕制作をはじめ、これまでに数々の書道パフォーマンスを披露してきた新進気鋭の書道家。

新庄さんから、「どのようにすれば字がうまく書けるのか?」と質問された青柳先生、「習字と書道って違うもの」とした上で、「習字は美しい字を書くために、正しい筆順で書くもの。書道は、型にハマらずに文字を自由に表現すること」と説明をしました。

「書道の最大の目的は自己表現です」とアドバイスを送った青柳さんに対し、新庄さんは「(僕の)字を見たら惚れちゃう」と発言。

これには千鳥ノブさんも「口説いてるな〜」とツッコミを入れ、現場は笑いに包まれていました。

「最近の自分自身を表す漢字一文字を書く」というお題に挑戦をした新庄さん、もう一回羽ばたきたいという意味を込めて「翔」という字を披露。

すると、躍動感のある素晴らしい作品が出来上がり、青柳先生も「初めて書かれたんですよね?もうビックリです」と驚いた様子でした。

番組の視聴者からは、新庄さんの書道の才能について称賛の声が上がる一方、青柳先生の美貌に惚れる人が多数いた模様で、

顔も名前も字も美人の書道家さんだな〜美扇さん

青柳美扇さんの美しさに驚いて、新庄の字がかすむ

《青柳美扇さんめっちゃ可愛いな。芸能人より可愛いやん。》

《え?書道家の先生、めっちゃ美人じゃないですか?番組の内容全く入ってこなかったわ》

《初見ですけど、青柳先生べっぴんさんすぎません?字も達筆だし和服も似合ってて、凛とした雰囲気がたまらん》

といった意見が寄せられました。

 

スポンサーリンク

新進気鋭の天才書道家・青柳美扇

「テッパンいただきます」に出演をし、美しいという評価が多数寄せられている書道家の青柳美扇さん。

青柳さんはこれまでに、数多くの作品を手掛けており、手塚治虫先生の漫画「どろろ」を原作としたテレビアニメ版では、題字を担当するほど。

その他、TVメディアにも多数出演をしており、書道パフォーマンスを通じて、世間に書道の魅力などを伝える活動をしております。

また、書く字もさることながらルックスも美しいことで人気であり、和服の似合う日本美人として話題です。

美人書道家として有名な青柳美扇さん。

今後とも、書道パフォーマンスを通じて、書道の魅力を広げてくれることを期待しております。

(文:服部慎一)