SNSで最新の記事を受け取る

大竹しのぶ、涙を浮かべ熱唱…魂のこもった歌声に視聴者「春馬くんのこと想っていたのかな」

スポンサーリンク
俳優

画像:時事通信フォト

7日に放送された「MUSIC FAIR」(フジテレビ系列)。

同番組で中島みゆきさんの楽曲「ファイト!」を披露した女優・大竹しのぶさんですが、その様子に、視聴者らも感動した模様です。

ad
スポンサーリンク

大竹しのぶ、「MUSIC FAIR」で涙を浮かべ熱唱…視聴者も「春馬くんのこと想っていたのかな」

7日に放送された「MUSIC FAIR」(フジテレビ系列)。

この日の放送では、歌手の中島みゆきさんの楽曲を特集し、大竹しのぶさんが「ファイト!」、工藤静香さんが「地上の星」、中島美嘉さんが「空と君のあいだに」、宮本浩次(エレファントカシマシ)さんが「化粧」を披露しました。

「自分が歳を重ねれば重ねるほど、良い経験をして、その『ファイト』っていう短い言葉だけど…みんなに言える年代にもなってきたし、特にこういう状況の中で…いろいろ苦しい思いをしている人たちとかいっぱいいるけども、生きていかなくちゃいけないっていう、そんな思いがあってこの曲を選んでみました」と選曲理由について明かした大竹さん。

中島さんの名曲「ファイト!」を力強く歌い上げました。

フルコーラスを披露した今回、2番の歌詞「勝か負けるかそれはわからない それでもとにかく闘いの 出場通知を抱きしめて あいつは海になりました」を歌い上げている最中、大竹さんの目にはうっすらと涙が。

そして、サビを歌い終わり間奏へ移行すると、「ふうっ」と大きく息をつく仕草も。

これには視聴者らも感動した様子で、

《大竹しのぶさん、涙を流しながらの「ファイト」に鳥肌。 最後はずっと上を見つめながら魂込めて歌っていて、春馬くんのこと想っていたのかな》

歌いながら、泣きながら、怒りながら応援してる感じが、三浦春馬くんに重ねてみてしまうな。

大竹しのぶがファイトを歌ってたけど涙流してて三浦春馬を思いながら悔しそうに歌ってると思ってしまう

結子ちゃんそして春馬くんを想いながら歌ったのかな、と。御二方と共演されてるから

《春馬くんを思い出さずにはいられなかった》

などの意見が寄せらておりました。

 

スポンサーリンク

大竹しのぶ、魂の歌声に反響

2015年に公開された舞台、「地獄のオルフェウス」で故・三浦春馬さんと共演をしていた大竹しのぶさん。

今回、「MUSIC FAIR」で中島みゆきさんの楽曲「ファイト!」をチョイスし、熱唱して涙を浮かべたのには、三浦さんとの共演が関係している可能性も。

また、故・竹内結子さんとは2015年公開のアニメ映画で声優として共演した経験もあり、立て続けに2人の共演者が亡くなっていることも多少は影響していそうです。

ファイトのサビでは「ファイト!闘う君の唄を 闘わない奴等が笑うだろう ファイト!冷たい水の中を ふるえながらのぼってゆけ」というフレーズがあります。

このフレーズや、ファイトの歌詞中に出てくるフレーズに、三浦さんや竹内さんの姿を重ねた結果、涙してしまったのではないでしょうか。

そのゆえ魂のこもった歌声となったため、「視聴者も鳥肌が立った」と絶賛しています。

「ファイト!」は単なる応援歌ではなく、歌詞を紐解いていくと、この世の暗さや生きていく上での苦しさ、辛さなども同時に描かれているのが分かります。

そして一番大切なのは、「失ってはいけない誇り」だと「ファイト!」では訴えているようにも感じます。

「ファイト!」を力強く歌い上げた大竹さんはまさに、誇りなのではないでしょうか。

(文:服部慎一)