SNSで最新の記事を受け取る

カンニング竹山、赤い顔&発言数激減…生放送中のアリエナイ異変に視聴者もあ然

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

故郷のPR活動中にケガを負ったこと原因で現役を引退した元嘉風の中村親方が昨日、大分県佐伯市を提訴したことを取り上げた「バイキングMORE」(フジテレビ系)。

しかし放送中、カンニング・竹山隆範さんの様子がおかしいことに指摘が相次ぎました。

「体を労わった方がいい」と心配の声も寄せられた、不調の原因とは?

ad
スポンサーリンク

カンニング竹山、顔赤い&発言数激減…生放送中の異変にスタジオからも指摘が

21日放送の「バイキングMORE」(フジテレビ系)に出演したカンニング・竹山隆範さんの様子が「おかしい」との指摘が多数寄せられる事態が。

この日、元嘉風の中村親方が故郷である大分県佐伯市を相手取り訴訟を起こしたことを報じた同番組。

故郷のPR活動中に負ったケガが原因で現役を引退することになったことから、およそ5億円もの損害賠償を求めて東京地裁に訴えると、竹山さんは「払ってあげてもいいんじゃない?」といつになく寛容な発言を口にしました。

すると、覇気がないことに違和感を覚えた番組MCの坂上忍さんから、「もしかして二日酔いなんじゃないの?」と指摘が。

その坂上さんの言葉にニッコリ微笑んだ竹山さん。

「あらー、正解ですね」と、二日酔いであることをアッサリと白状したのでした。

これにはスタジオからも「最悪」とブーイングが飛び交うことに。

ただ番組冒頭から竹山さん顔が赤くむくんでおり、様子が明らかにおかしかったことから視聴者からは心配の声が。

「様子がおかしいと思ったら……」

「竹山、体を少しは労わった方がいいぞ」

と、竹山さんの体調を気にかけるコメントが寄せられていました。

 

スポンサーリンク

カンニング竹山、坂上忍の提案に逆ギレ「きっちりもらいますよ!」

二日酔いの状態で生放送に出演していることが明らかになった竹山隆範さん。

その後も奥二重になっている異変を坂上忍さんから指摘され、コーナーの終盤には「二日酔いの状態で発言が減っているとなると、ギャラを減らした方がいいんですかね?」と二日酔いを終始いじり倒される始末。

しかし、「ギャラ減額」が仄めかされると、この日一番の威勢で「ギャラはきっちりもらいますよ!」とヒートアップしたのです。

「ちゃんと来てんだから、朝もちゃんと勉強してきてるし」と二日酔いの状態であっても、仕事を疎かにはしていないと主張しました。

体調が優れなくても見せ場をしっかりと作った竹山さん、トーク番組としてはひとまず成果は出したのではないでしょうか。

(文:有馬翔平)