お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

『スッキリ』出演の加藤清史郎、『ガリガリ』で面影が消滅…別人の見た目にファンも動揺「痩せすぎ」

スポンサーリンク
俳優

画像:時事

俳優・加藤清史郎さんが13日、「スッキリ」(日本テレビ系)に登場、過去主演を務めた映画の撮影秘話を語りました。

しかし、撮影秘話よりも別の個所に注目。

「まるで別人」と首を傾げた、そのワケとは?

ad
スポンサーリンク

「スッキリ」出演の加藤清史郎、ガリガリで面影が消滅…別人の見た目にファンも動揺「痩せすぎ」

13午前放送の「スッキリ」(日本テレビ系)に俳優・加藤清史郎さんが登場、過去の映画製作秘話について口を開きました。

加藤さんはかつて、トヨタ自動車のテレビCM「子ども店長」で爆発的人気を得た子役。

17年、英国へ留学のため芸能界からは遠ざかっていましたが今春に帰国、事務所を移籍して再び芸能活動を再開させました。

久々となるテレビ出演、しかし大人になった加藤さんの姿に視聴者からは不安の声が。

「痩せすぎじゃない?」

視聴者の不安、それは加藤さんの体型が細すぎるということでした。

実際、映像を確認してみると加藤さんの顔回りは余計なものなどついておらず、スマートな印象。

しかし、心配の声が上がる一方、

「ユースケ・サンタマリアに似てる」

「すっかりイケメンになって……」

など、スラリとしてスタイルに心をときめかせる視聴者も存在しました。

 

スポンサーリンク

加藤清史郎、人気映画の裏話を語る…「申し訳ございません」謝罪のワケ!

すっかり子役を卒業した加藤清史郎さんですが、過去に出演した人気映画では撮影を止めてしまった秘話を「スッキリ」で語りました。

それは11年に公開された「忍たま乱太郎」(ワーナー・ブラザーズ)でのこと。

当時、小学4年生と成長期真っ只中だった加藤さんは撮影中、歯が抜けるアクシデントに見舞われてしまったのだとか。

加藤さんの見た目の変化によって一時撮影は中断、作中で歯が抜けるシーンを急遽追加して難をしのぎました。

「ご迷惑をおかけしたという気持ちです」

当時のことを振り返り、謝罪の言葉を述べた加藤さん。

そのような言葉が出てきたのも、加藤さんが心身ともに大人になった証なのでしょう。

(文:有馬翔平)