お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

『バイキング』、美魔女特集にトンデモナイ違和感…出演者も視聴者も騒然「あり得ない」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

13日放送の「バイキングMORE」(フジテレビ系)で「20代に見える40代」の女性を特集、変わらない美を保つ秘訣に迫りました。

しかし、視聴者からは「不自然」と違和感を指摘する声が。

スタジオからも「ないわ」とツッコミが上がった、そのワケとは一体?

ad
スポンサーリンク

「バイキング」、美魔女特集にトンデモナイ違和感…出演者も視聴者も騒然「あり得ない」

13日午後放送された「バイキングMORE」(フジテレビ系)でこの日、「20代に見える40代」の女性が特集され、その美を保つ秘訣に迫りました。

放送に登場した女性は3人、それぞれ40歳を少し超えたアラフォー世代にもかかわらず、肌や顔回りが年齢を感じさせない人ばかり。

番組ではその3人に共通している「ルーティン」に注目、3人とも「起床後に水を飲む」、「水だけで顔を洗う」、「洗顔直後に化粧水をつける」という行動を欠かさず行っていることが明らかに。

途轍もない努力の上に成り立っている美しさ、しかし番組を観ていた視聴者はある「違和感」を感じ取っていました。

「テカテカじゃない?」

視聴者の指摘は女性らの顔のテカリ具合、化粧などで20代に見えるように顔を作り上げているということでした。

さらに、視聴者だけでなくスタジオでVTRを観ていた出演者からもツッコミが。

同番組のコメンテーターであるタレント、ミッツ・マングローブさんはVTR中から「あり得ない」と女性らを批判。

さらに「40代には見えないですよね?」と求められた同意にも「20代には見えないわよ」と反論し、「(化粧品を)塗りたくるのよ」と自身の美の秘訣を声高に叫びました。

 

スポンサーリンク

不評が続く「バイキングMORE」新コーナー…

20代に見える女性を取り上げたところ、ツッコミを受けてしまった「バイキングMORE」。

この特集は、放送時間の拡大に伴って先月末に新設された「2時プロジェクト」で放送されたもの。

しかし、同コーナーは視聴者からも出演者からもあまりウケの良くないコーナーなのです。

放送開始から2週間、その間に「男性が料理下手だと思う女性の行動」、「おばさんとお姉さん、その違いは?」など女性に関するトピックスを取り上げてきましたが、ターゲットである女性から「バカにしている」と不満が噴出する始末。

今回、再び汚名を被ってしまった同コーナー。

以降、挽回する余地はあるのでしょうか。

(文:有馬翔平)