お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

宇宙Six・山本亮太、ジャニーズとの専属契約を解除…通っていた『闇スロット』とは?

スポンサーリンク
ジャニーズ

画像:時事

2日、ジャニーズJr.内のユニット「宇宙Six」のメンバー・山本亮太さんが、ジャニーズ事務所の専属契約を解除されたことが明らかとなりました。

山本さんをめぐっては、同日付で報じられた「文春オンライン(文藝春秋)」において、闇スロットへの出入りがスクープされており、ネット上を中心に「闇スロットって何?」との意見も寄せられています。

ad
スポンサーリンク

宇宙Six・山本亮太、ジャニーズとの専属契約を解除

2日、ジャニーズJr.内のユニット「宇宙Six」のメンバー・山本亮太さん(30歳)が、ジャニーズ事務所の専属契約を解除されたことが明らかとなりました。

同事務所は、公式ホームページで「弊社所属ジャニーズJr.に関するご報告」という書面を公表。

「日頃より応援してくださっているファンの皆様並びにご支援くださっている関係者の皆様にご心配とご迷惑をおかけしておりますこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪をした上で、「この度、山本につきまして、スロット店で賭博行為に及んでいたという重大な契約違反行為が確認されたため、弊社は、昨日をもちまして山本との専属契約を解除いたしました」と発表しました。

山本亮太さんは、ジャニーズJr.内のユニット「宇宙Six」のメンバーとして活動。

嵐のバックダンサーなども務めるなど、将来を有望視されていました。

公式ホームページのプロフィールの趣味欄には(※現在は削除済み)「宇宙Sixをすること」と明記しており、将来の夢の欄には「自分の理想のグループになること」と記載をするほど、グループ愛が高いことでも有名です。

さらにファンの皆様への一言という欄には「この5色でいる限り、宇宙Sixは輝き続けます。皆さんがいて、宇宙Sixはいる。」と熱いメッセージを送っていただけに、ファンからは

《本当にショックです。》

《山本くん、嘘でしょ…》

《宇宙Sixの推しが山本くんなのでしばらく引きずる。》

《えーっ?山本くんもったいないなぁ。ここまで長く頑張ってきていたのに。なんでそんな事したんだろう》

《嵐のライブに行った時めちゃくちゃな笑顔でファンサしてくれたこと絶対に忘れないよ、、なんで、山本くん…》

といった声が寄せられており、悲しみの声が広がっています。

 

スポンサーリンク

宇宙Six・山本亮太が通った「闇スロット」とは?

ジャニーズ事務所との専属契約を解除されてしまった、山本亮太さん。

山本さんをめぐっては、同日付で報じられた「文春オンライン(文藝春秋)」において、闇スロットへの出入りがスクープされておりました。

同誌によれば、先月4日、東京都新宿区・歌舞伎町にある闇スロット店「K」から出てきたところを目撃されており、そこにはホステス風の美女も一緒にいたのだとか。

このスクープが報じられると、ネット上では「闇スロットって何?」や、「山本君が行ってた闇スロットが気になる」などの意見が寄せられることに。

山本さんが通っていたとされる「闇スロット」とは、風営法の営業許可を受けずに営業するスロット店のことです。

風営法で営業許可を受けずに営業をした場合、刑法で禁じられている「賭博罪」に該当する恐れがあり、捜査機関も全国各地で摘発をしています。

賭博罪は、金銭や宝石などをかけてギャンブルや賭け事をする行為に対し罰せられる法律で、競馬や競輪、競艇などは公営ギャンブルとして法律で認められています。

闇スロットに出入りしていることが報じられた、山本亮太さん。

タレントのマネジメントへの批判や、30歳になっても闇スロットに出入りするという自己管理の甘さなどに対しての批判も相次ぎ、賛否両論が巻き起こっています。

(文:服部慎一)