SNSで最新の記事を受け取る

人気女子アナの『盗聴データ』がネットで流出…キワどい音声の数々に、騒然

スポンサーリンク
TV番組

(※画像はイメージです)

今月2日、突如としてSNSに姿を現したとある匿名アカウント。

キー局の女性アナウンサーたちの会話を盗聴、そのデータをアップロードしてネットユーザーの間で注目を浴びつつあります。

多くのユーザーが「これ大丈夫なの?」と、恐怖を感じたその流出データとは?

スポンサーリンク

人気女子アナの「盗聴データ」が流出…アリエナイ「本性」にファンもざわつく

今月2日、SNS上に現われたとあるアカウントが現在、ひそかに話題になっています。

「女子アナ〇と◇(実際にはイニシャルが記載)の本性」とプロフィールで名乗るのそのアカウント、ネットユーザーの注目集める理由は現役女性アナウンサーの会話と盗聴したと思われる音声データをアップロードしていることにありました。

8つのデータ、記録されたおよそ15分前後の女性アナウンサーの会話は、具体的な番組名や人物を挙げながらグチをこぼすというもの。

女子アナウンサーといえば、CAやネイリストと並び、女性が憧れる花形職業の一つ。

ハツラツとした表情でカメラに映るその様は、男女問わず目を惹きます。

そんな清廉な職業であるあため、今回のデータ流出で驚きの声が上がっているのです。

しかし、驚きの声の中には別の理由もあるのだそう。

「音声データは現在、グチをこぼしていたアナウンサーがどこのテレビ局で、どのアナウンサーなのか既に特定されています。その局は昨年、看板アナウンサーの不倫疑惑が報じられるなどひと悶着あっただけに『やっぱりギスギスしているのか』と感じる人も多いのです」(芸能ライター)

また、驚くネットユーザーの一方で、今回の流出騒ぎを起こした件のアカウントに激怒するユーザーの姿も。

「盗聴は立派な犯罪ですよ」

「こんなの許してていいの?」

データの中には今年同局を退社、他局のバラエティ番組で活躍しているフリーアナウンサーの名前も出されています。

これまで週刊誌が報じていた、「噂」が再び再燃するかもしれません。

 

スポンサーリンク

盗聴データ流出で、あのアイドルファンも戦々恐々…

では、一体誰がこの音声データを流出させたのか。

会話をしているのが2人の女性アナウンサーであること、グチを周囲をはばかることなく漏らしていることから、この会話は局の前室、更衣室などで録音されたと思われます。

つまり、局内の身内であると可能性が濃厚なのです。

しかし、このテレビ局の身内と思われる犯行に、乃木坂46、欅坂46のファンが恐怖する事態に。

「このテレビでは、乃木坂46、欅坂46の冠番組を放送しています。しかし、盗聴した犯人がアナウンサーだけ標的にしているのか、はたまたアイドルなどタレントも無作為で盗聴しているのか。その目的が読めないのでファンは恐怖を感じているのです」(同ライター)

いずれにしても当該テレビ局は、早急な対策が必要でしょう。

(文:有馬翔平)