お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

坂上忍、自身の『パワハラ騒動』にアリエナイ言い訳…「ひどすぎる」と視聴者も呆れる

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

3日に放送された「バイキング」(フジテレビ系)。

同番組MCの俳優・坂上忍さんが、本日発売された「週刊文春」(文藝春秋)掲載の「パワハラ疑惑」について弁明しました。

しかし、その弁明に対して視聴者から「ひどすぎる」という感想が。

視聴者が呆れた。坂上さんの言い訳とは?

ad
スポンサーリンク

坂上忍、パワハラ疑惑にアリエナイ「言い訳」を…「ひどすぎる」と視聴者が呆れた発言とは?

3日午後に放送された「バイキング」(フジテレビ系)。

この日、同番組MCである俳優・坂上忍さんが、同日発売された「週刊文春」(文藝春秋)掲載の「『坂上パワハラ』フジ内部聞取り調査」と銘打たれた記事について弁明しました。

同記事は、以前から話題になっていた坂上さんによるパワハラで、スタッフから悲鳴が上がっているという事態を紹介したもの。

「好意的にも受け取れました」

同記事の取材を今週日曜日に受けたという坂上さん、文字に起こされた取材内容は多少語尾等は変わっているものの、ほぼほぼ坂上さんが話した通りの内容だったそう。

しかし、フジテレビのスタッフが坂上さんのパワハラに怯えている件については、「一介のタレントに大企業のキャスティングや人事に口を出せるわけがない」と否定しました。

ただ、坂上さんにはどうしても許せない内容が。

それは、同番組アナウンサー・榎並大二郎さんの取材内容。

榎並さんも週刊文春の取材を受けていましたが、ハッキリと坂上さんのパワハラを否定しなかったこと、そして坂上さんが夏季休暇で出演休止した時に喜んでいた様子の内容に坂上さんは納得できなかったのだそう。

「何でハッキリ否定しないの?」と、榎並さんに詰問する坂上さん。

その様子に視聴者は、

「だからそれをパワハラって言うんじゃないか?」

「酷すぎる」

「パワハラしているヤツがパワハラに気づくわけもないか」

と、呆れた声が。

最後には、榎並さんが情報を「(週刊文春に)リークしたんじゃないか?」と疑惑の眼差しを向け、パワハラの真相はうやむやに。

榎並さんに話題を移すことで、追及を上手かわしたような内容に、「逃げた」と視聴者から呆れた意見が寄せられていました。

 

スポンサーリンク

榎並大二郎、「バイキング」卒業へ…

パワハラの疑惑をうやむやにした坂上忍さん。

今回、榎並大二郎さんが「週刊文春」の取材を受けた背景には、今月下旬で「バイキング」を卒業することが明らかになったからだと思われます。

榎並さんは同番組のアナウンサーとして、長年坂上さんの側に立ち続けた人物。

しかし、来月に放送時間が拡大することに合わせて榎並さんが外れることに不自然さが伝わったのでしょう。

今月28日には、同局夕方の「Live It」に異動する榎並さん。

このタイミングで、パワハラの被害者として話題の中心にいた人物が外れることが、疑惑を加速させたに違いありません。

(文:有馬翔平)