SNSで最新の記事を受け取る

SHELLY、久本雅美&河北麻友子にブチギレ…手料理への小言に「自分でやれよもう」と不満爆発

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

28日に放送された「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)。

同番組に出演したタレント・SHELLYさんが、大御所芸人のコメントに不満をあらわにする場面が。

その爆発した不満に、視聴者から「その通り」、「さすがです」と称賛が上がっています。

視聴者が称賛した、SHELLYさんの発言とは?

ad
スポンサーリンク

SHELLY、あの大御所タレントコメントにガチギレ!視聴者が絶賛した、手料理を披露してこなかったワケとは?

28日に放送された「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)。

この日、同番組にタレント・SHELLYさんが出演、自宅で簡単にできるコロッケ作りに挑戦しました。

SHELLYさんがコロッケを作る様子を、別室でモニターしていた久本雅美さんと、河北麻友子さん。

すると、「じゃがいもの皮取らないの」、「(切ったじゃがいもの)サイズ大きくない?」などと、小言を漏らす2人。

そして、小言を言われ続けたSHELLYさんはとうとう、包丁を置き「自分でやれよ、もう!」、「自分でやってくれ!」と不満をあらわにしたのです。

それをきっかけにSHELLYさんのこれまで抱えてきた不満が爆発、「テレビで料理するのが嫌いなんだよ」と、手料理を公開することを嫌厭してきた理由にも言及。

SHELLYさんには「(結婚当初は)『料理してるの?』ってすごい聞かれた」、「男の俳優には聞かねぇだろ」と過去に嫌な思いした経験が。

口汚く不満を述べたSHELLYさんでしたが、一部始終を観ていた視聴者からは、

「SHELLYさんさすが!『料理は女するもの』って決めてかかってるよね」

「SHELLYさん好きだわー。料理イコール女という考えはもう古い」

「共感しかない」

などと、SNSにはSHELLYさんの考えに賛同する声が相次いだのでした。

 

スポンサーリンク

『料理=女性』の図式…テレビ番組で炎上も

手料理に対するコメントで、視聴者からの称賛をあびたSHELLYさん。

近年、「料理男子」なる言葉が流行したように、料理は男女関係のなく行われるものになってきています。

しかし、そもそも「料理『男子』」と言葉からも、未だに料理をするのは女性という風潮が国内には残っているよう。

特に、テレビ放送など芸能関係の中ではその風潮が色濃く残っているようで、そのため過去に度々批判が殺到する放送が。

たとえば毎週日曜日に放送されている「噂の東京マガジン」(TBS系)。

同番組では、一般の人にテーマとなる料理を作ってもらい、その出来栄えを評価するコーナーがあります。

しかし、出演する一般の方は全て女性、しかも料理ができないことを嘲笑するような内容がしばしば放送され、視聴者の怒りを買ったことも。

テレビ業界に特に残る悪しき風潮。

それを壊していくのは、SHELLYさんのような方なのかもしれません。

(文:有馬翔平)