SNSで最新の記事を受け取る

加藤ナナ、『ヒルナンデス!』での手料理対決を優勝も…「爪が長くて不衛生」と炎上する事態に

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

27日に放送された「ヒルナンデス!」(日本テレビ系列)。

同番組に出演したファッションモデル・加藤ナナさんが、手料理を披露。

しかし、その料理過程に視聴者から「アリエナイ」と、クレームが。

視聴者が眉をひそめた、加藤さんの料理方法とは?

スポンサーリンク

「ヒルナンデス!」、手料理勝負で明らかな「忖度」発覚か?視聴者「アリエナイ」と激怒した放送内容とは?

27日午後に放送された「ヒルナンデス!」(日本テレビ系列)。

この日、同番組にファッションモデル・加藤ナナさんが出演、自慢の手料理を振る舞いました。

今回から始まった新企画「サイコロレストラン」。

サイコロを振って「出た目×100円」の金額を予算とし、予算内で料理を作って味を競うという子の企画。

加藤さんはその企画に、かつてイタリアンで働いていた経験を活かして洋食料理代表として出場しました。

そして予算300円の中でササミカツとコーンの入ったガーリックライス、じゃがいもの冷静スープを完成させた加藤さん。

「コーンとガーリックが合う」、「優しい味」と、審査員の評価を得ました。

結果、他の出演者を圧倒して初代チャンピオンに輝いたのです。

しかし、加藤さんの優勝を見届けた視聴者からは怒りの声が。

「爪は長いし、ニンニクの切り方もなってない。それで優勝?」

「盛り付けの時、手でペタペタ食材を触ってた。不衛生すぎるだろ」

などと、加藤さんの料理風景が「おかしい」という声が相次いで寄せられることに。

中には、「忖度」、「出来レース」と、加藤さんの優勝が仕組まれていたものだと疑う視聴者の声もありました。

主に主婦層が観ている「ヒルナンデス!」。

普段から家庭の台所に立つ視聴者にとって、加藤さんの料理は認められないものだったのでしょう。

 

スポンサーリンク

タレントにとって料理番組は鬼門?過去に炎上したタレントたち…

手料理を振る舞うも、料理の知識や衛生観念がないとして批判が殺到した加藤ナナさん。

過去、加藤さんのように料理企画に参加して批判が殺到したタレントは多々存在します。

たとえば、大食いでも有名なギャル曽根さんもその一人。

以前、バラエティ番組でケーキ作りに挑戦した時、ギャルメイクをしたまま、さらに髪の毛も束ねるなど対策を取らなかったことが視聴者の怒りに触れ、「不潔すぎる」と炎上。

また、元モーニング娘。のメンバーで、現在はママタレとして活躍する辻希美さんも、子供たちとの料理風景をSNSに掲載したところ、床の上で調理してしまったことから「不衛生」と、批判が殺到しました。

このようにタレントと料理企画は炎上する可能性が、非常に高い組み合わせなのです。

加藤さんも、事前に衛生観念というものを学んでおくべきだったのかもしれません。

(文:有馬翔平)