SNSで最新の記事を受け取る

ドラマ『半沢直樹』出演の宮野真守、『股間』が狙われて危ない!?注目の最新話でその理由が明らかに?

スポンサーリンク
俳優

画像:時事

ドラマ「半沢直樹」(TBS系列)の最新話が、23日夜9時から放送されます。

今回、半沢のライバルとも言えるあの宿敵が、再度登場する予定です。

しかし今回、その宿敵と同じくらい注目されている人物が出演するのだとか。

ネット上でファンが大騒ぎした、その人物とは一体?

スポンサーリンク

ドラマ「半沢直樹」出演で、あの人気タレントの『股間』が危ない?「まずい」とファン騒然のワケ!

23日夜に最新話の放送を控えるドラマ「半沢直樹」(TBS系列)。

ここまで視聴率は驚異の全話20%超え、米倉涼子さん主演の「ドクターX」(テレビ朝日系列)の数字を塗り替えて前作から全く衰えていない人気を見せつけた同ドラマ。

航空会社の再建を一任された半沢直樹が、今度は政府と全面対決する雰囲気を醸し出したところで終わった前話ですが、最新話ではその影響で金融庁の調査官が登場することが明らかになっています。

片岡愛之助さんが演じる金融庁の調査官・黒崎駿一は、半沢直樹にとって宿敵と言っても過言ではないキャラクター。

これまで、半沢が行ってきた法的にグレーな融資を、どうにかして暴いてやろうと幾度となく画策してきた人物です。

毎度登場の度に注目される黒崎ですが、ただ今回、その黒崎よりも注目を浴びる出演者が金融庁の調査官として登場します。

それが、人気声優の宮野真守さん。

宮野さんは、アニメ「デスノート」の夜神月(やがみ らいと)や、「東京喰種」の月山習など個性の強いキャラクターたちを、これまたインパクトの強い演技で見事に演じてきました。

さらに、端正な顔立ちに、182cmの長身という整ったルックスで女性ファンも多く存在します。

そんな、まさに声優界の「プリンス」とも呼べる宮野さんの出演が明らかになると、ネット上は大騒ぎ。

「絶対観なきゃ!」と、興奮を隠しきれないファンの声であふれ返りました。

しかし、その喜び沸き立つファンの一方、「大丈夫かな?」と不安げな声を漏らすファンも。

ファンが不安に思うことは、宮野さんの「股間」にありました。

「『半沢直樹』に登場する黒崎は、何度も半沢に『してやられてきた』人物。部下を使ってその不正を見つけようとしてきましたが、ここまで全て失敗しています。その調査の最中、怖気ついた部下の『股間』を鷲掴みにして叱りつけるところも見所の一つです」(芸能ライター)

部下の股間を握る黒崎、このことから黒崎の部下として登場する宮野さんも股間を握られてしまうのではないか、とファンは心配しているのです。

ただ一方で、宮野さんの股間が鷲掴みにされることを心待ちにするファンも。

「絶対股間握られるよね?間違いないよね?録画予約しました」

「興奮するーーーーー!!」

「握られた時、絶対良い声だよねww」

宮野さんはファンの期待に応えることができるのでしょうか。

(文:有馬翔平)

【関連】ドラマ『半沢直樹』、人気タレントがサプライズ登場…視聴者も気がつかない、驚きの仕掛けとは?