SNSで最新の記事を受け取る

小室哲哉、電撃復帰するも…古巣エイベックス・CEOの松浦勝人が大激怒か?

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事

乃木坂46の作曲・編集を手がけることになり、音楽プロデューサーの小室哲哉さんが電撃復帰を果たしました。

小室さんは2年前の突然の引退から、復帰したことに関して、エイベックス・CEOの松浦勝人さんが、激怒していると話題になっています。

松浦さんはなぜ、小室さんにガチギレしたのでしょうか。

【関連】安室奈美恵は今現在、息子を溺愛しすぎて京都に在住?髪型をボブにした画像がひどい?

スポンサーリンク

小室哲哉、乃木坂46に楽曲提供で電撃復帰も古巣エイベックスが激怒!その理由とは?

乃木坂46の作曲・編集を手がけることになり、音楽プロデューサーの小室哲哉さんが電撃復帰を果たしました。

小室さんは2018年に「週刊文春」に不倫を報じられ、小室さんは不倫を否定はしつつ、「才能の枯渇」という名文で、引退をされます。

この小室さんの不倫騒動に対して、エイベックスの創業者でありCEOの松浦勝人さんは、完全に否定し、古くからの仲であるからか、引退しても名誉だけは守ろうとしていました。

そんな松浦さんの行動も虚しく、小室さんは不倫相手との関係を断とうとせず、奥さんであるKIEKOさんとの離婚を進めており、現在は離婚調停中。

こんな小室さんを見かねてか、松浦さんは、

「あの人を助けるためにお金を貸したけど、その人は返す気もないという。意味がわからん」

「KEIKOをほっておいて、挙げ句の果てに僕にまでそんなこというって、どういうことなのかなぁ」

と、小室さんに対して批判的な意見を、名前を隠しつつもTwitterに投稿。

このような関係性に加え、乃木坂46に楽曲を提供するソニーミュージックレコーズと仕事をすることを小室さんが、エイベックスや松浦さんには報告せず、復帰しました。

そのため、昔から面倒を見続けたエイベックスとしては、不条理だと考え激怒しているようです。

 

スポンサーリンク

小室哲哉と松浦勝人の関係性とは?小室逮捕時に松浦は個人で6億5千万円を融資

小室哲哉さんが、電撃復帰も古巣エイベックスと松浦勝人さんに報告をしなかったことで、両者の関係は、悪化しています。

そんな小室さんと、松浦さんの関係とは、一体どのようなものだったのでしょうか。

2人はエイベックスが音楽制作に参画したタイミングから、公私ともによきパートナーであったとのこと。

しかし、意見の違いもあり、徐々に関係が悪化。

1997年から長期間絶縁関係であったようです。

その後、2008年に小室さんが逮捕された時に、過去に様々アーティストを誕生させたことへの恩恵を受けたこともあり、個人的に6億5千万円を融資。

先ほど記載したように、2018年の小室さんの不倫騒動の際も、松浦さんが小室さんの不倫騒動を完全に否定し、弁護するといった親身な姿勢をみせました。

このように、小室さんと松浦さんは公私ともに、仲のいい関係性であるということがわかります。

古巣エイベックスと松浦勝人さんに、復帰を報告せず関係が悪化した小室さん。

松浦さんに多大な恩がある小室さんは、せめて一報をいれるといった人としての筋を通すことは、すべきだったのではないでしょうか。

(文:M.K)