SNSで最新の記事を受け取る

渡辺直美、吉本興業から「仕事はないと思え」と脅迫された過去…視聴者も「やばい」と騒然

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

11日に放送された「大吉華丸&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系列)。

同番組に出演したお笑い芸人・渡辺直美さんが、所属する吉本興業から解雇寸前の状況であったことを告白。

また脅迫まがいの行為を受けていたことも明らかになり、視聴者から批判の声が上がっています。

視聴者も思わずドン引きした、渡辺さんと吉本興業の関係とは?

【関連】渡辺直美、徹子の部屋で黒柳徹子を泣かせる…貴重すぎる放送回に、視聴者も騒然

ad
スポンサーリンク

渡辺直美、吉本興業からクビ宣告か?「仕事はないと思え」という脅迫も発覚し、視聴者あ然「カスだな」

11日夜に放送された「大吉華丸&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系列)。

この日、同番組にゲスト出演したお笑い芸人・渡辺直美さんが、所属する吉本興業から「クビ」間近だった事実を明らかにしました。

渡辺さんといえば、お笑い芸人でありながら日米を股にかけて活躍するパフォーマー。

またInstagramでは、およそ950万人と国内トップクラスのフォロワー数を誇り、若い女性の支持を集めています。

しかし、その人気爆発のきっかけとなったアメリカ留学が原因で、吉本興業と衝突するようになったのだそう。

渡辺さんははじめアメリカ留学を吉本興業に直訴、しかし吉本興業は留学に反対した挙句「(帰国したら)仕事はないと思え」と脅迫まがいの言葉を投げつけられることに。

さらに、3ヶ月の留学から帰国して、留学の成果を披露する単独ライブを吉本興業に提案したところ、「勝手なことをするやつに金は出さない」と、冷たく突き放されてしまいました。

結局、単独ライブで必要だった交通費、ダンサーなどの人件費など数千万に及ぶ経費を渡辺さんは自腹を切って出費。

そして、単独ライブは成功を収めました。

現在は上述の通り、あらゆる方面から絶大な支持を受けている渡辺さん。

その大成功に吉本興業も頭が上がらないらしく、「さすが渡辺さん」と見事に掌を返したのだそう。

こうしてクビを回避した渡辺さんは、事務所に所属している現状を安心した様子で語りましたが、一方で番組を観ていた視聴者は、

「吉本、やっぱりカスだな」

「渡辺直美が素晴らしい人間だとわかった。同時に吉本が悪質な会社だということもわかった」

などと、吉本興業の態度に批判のコメントを寄せました。

昨年、「闇営業問題」でパワハラがあったことなどブラックな面が明らかになった吉本興業。

渡辺さんのように、裏で悪質な仕打ちを受けて泣き寝入りしている芸人は、まだたくさん存在しているのかもしれません。

 

スポンサーリンク

渡辺直美、吉本興業の期待の星?パロディムービーが大反響!

所属している吉本興業から、見放されかけていた渡辺直美さん。

しかしその屈辱をひっくり返し、現在のブレイク芸人の地位を手に入れました。

その人気は衰えることを知らず、先月25日にはアメリカのシンガーであるレディ・ガガとアリゾナ・グランデのコラボ曲「Rain on me」のMVをアレンジしたパロディ動画をYouTube上で公開。

その動画はたった2日間で、再生回数350万回を超えて、YouTubeでも注目の動画に。

しかし、この動画作成で渡辺さんは1円も収益がなく、それどころか吉本興業に多額の借金をしてしまったのだそう。

借金返済のため「お仕事頑張ります」と、意気込みを取材に語った渡辺さん。

ただ、以前であれば吉本興業が渡辺さんにお金を投資するということは、絶対にありえなかったはず。

多額のお金を渡辺さんに貸し与えたことからも、渡辺さんは同事務所の中でも将来有望だと期待されている人材なのでしょう。

(文:有馬翔平)