SNSで最新の記事を受け取る

『ダウンタウンなう』、松本人志の背後にあの『虫』が映り込む放送事故…視聴者「番組変えた」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事

17日に放送された「ダウンタウンなう」(フジテレビ系列)。

ダウンタウンの2人がMCを務める同番組で放送中、松本人志さんの背後に「映ってはイケナイ」ものが映り込むハプニングが発生。

「気持ち悪い」と視聴者が騒然とした、「イケナイもの」の正体とは?

【関連】松本人志と東野幸治の仲とは?実家での悪行の数々に、関係が悪化か?

ad
スポンサーリンク

「ダウンタウンなう」松本人志の背後に恐怖の○○が映り込む放送事故発生!「気分悪くなった…」と視聴者騒然のものの正体とは?

17日夜に放送された「ダウンタウンなう」(フジテレビ系列)。

この日、同番組MCのダウンタウン・松本人志さんの背後に、「あるもの」が映り込み、視聴者が騒然とする事態が。

問題のシーンは、放送開始から10分ほど経過した頃、それは突然現れました。

松本さんの背後の壁、その壁に「黒い」ものが映り込み、そして静かに動きだしたのです。

これに気づいた視聴者は騒然。

「もしかして、『G』……」

「うわ!番組変えました!」

「壁の模様だと思ったら……気分悪くなった」

などと、突然出現した「虫」の存在に気分を害する視聴者が続出しました。

長期間にわたって梅雨空が続く2020年。

東京では19日間も晴天に恵まれなかったなど、例年に増してジメジメとした日々が続いています。

名前を口にするのもはばかられるような「ヤツ」が姿を現したのも、それが原因なのでしょうか。

 

スポンサーリンク

『ヤツ』による放送事故…海外では撮影中断も?

黒光りした虫が映り込んだことで、視聴者が騒然とした今回の放送。

この影響で放送が中断したなどトラブルはなかったようですが、海外などでは「ヤツ」の登場によって放送にならなかった出来事が。

それはアメリカ、気象予報士による天気予報を伝えている最中のことでした。

ハリケーンの進路予想を伝えていた男性キャスターが突然、「オーマイガー!」と悲鳴を上げました。

悲鳴の原因、それは「ヤツ」が男性の靴の上を通過したこと。

その後も、執拗に「ヤツ」に追い回された男性、ついにカメラの前から姿を消してどこかに行ってしまいました。

このように世界各地でトラブルを振りまく「ヤツ」。

「ダウンタウンなう」では、同席していたフジテレビアナウンサー・山崎夕貴さんや、タレント・坂上忍さんは気づいている様子でしたが、一言も声を発しませんでした。

ネット上でも、その振る舞いに「素晴らしい」との声が少なからずあります。

山崎さんと坂上さんのプロとしての対応は、もっと多くの称賛を受けるべきでしょう。

(文:有馬翔平)