お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

木村拓哉「SMAP時代は適当にやってた…」解散後に本音を暴露!現在は、アレに気を遣う生活

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

29日に放送された「帰れマンデー見っけ隊!!」(テレビ朝日系列)。

同番組に出演した元SMAPの木村拓哉さんが、SMAP時代に適当におこなっていたあることを、ソロ活動されてからは気を使って丁寧にやっていると語り、話題になりました。

木村さんは、ソロ活動から気をかけたこととは、どのようなことなのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

木村拓哉、ソロ活動して初めて喉のケアを実施「キムタクのソロ活動楽しみ」との声

29日に放送された「帰れマンデー見っけ隊!!」(テレビ朝日系列)。

同番組にゲストで出演したのは、元SMAPの木村拓哉さん。

木村さんは2016年にSMAPの解散後、ソロタレントとして活躍されており、2019年にソロの歌手活動すると発表。

そんな木村さんは、SMAP時代とソロ活動した時代の違いについて、質問されると、

「頭からオープニングからケツまで自分以外歌っていない人はいないので、それは初でしたね。だから、初めて喉のケアをしました。今までは適当に…(笑)」

と、SMAP時代に意識していなかった、喉のケアを意識するようになったとのこと。

この発言に、スタジオ出演者も驚きと、爆笑の嵐に包まれました。

同番組の視聴者からは、

「木村拓哉さん、かっこよすぎて、改めて存在感の大きさを知りました」

「SMAPの時喉のケアしてなかったのか笑」

「キムタクのソロ活動楽しみ」

「木村さん、バラエティ番組も出るようになったんだ」

と、木村さんに対して、様々なコメントが寄せられました。

 

スポンサーリンク

木村拓哉のソロデビュー後の変化とは?ファンへのサービスがよくお笑い芸人とも連絡先を交換!?

SMAPで活動していた時に比べ、木村拓哉さんはソロで活動することにより、喉のケアを丁寧にするようになったと語ります。

この他にも、木村さんはソロ活動をすることによって、変化したことはあるのでしょうか。

今年の5月にInstagramを開設し、木村さんはファンとのコミュニケーションをはかろうと、今年中にはファンクラブも作る予定であるとのこと。

また同番組内で、お笑いコンビ・ミキの昴生さんと、LINEの連絡先を交換するといった言動を見せています。

テレビの前でお笑い芸人と連絡先を交換をするというのは、ジャニーズとしても、木村さん的にも未だかつてないことだったので、ファンサービスをする心境の変化があったのではないかと思われます。

ソロ活動を始めることにより、リアルのコミュニケーションでも、SNSでもファンサービスをするように変化した木村さん。

SMAPが解散して残念に思う方は多いと思われますが、ソロデビューし、新たな一面を見せる木村さんの活躍から目が離せません。

(文:M.K)