お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

ぺこぱ・シュウペイ、女子高生からもらった『ファンレター』に絶句…視聴者も衝撃の内容とは?

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

16日に放送された「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系列)。

同番組にゲストに出演したお笑いコンビ・ぺこぱのシュウペイさんが、ファンからもらった手紙の内容がひどい、と話題になっています。

シュウペイさんが受け取った手紙の内容とは、どのようなものだったのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

シュウペイ、女子高生からのファンレターにあ然…「そんなにバカだったの?」と驚きの声

16日に放送された「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系列)。

今回の番組は、「インテリVSノットインテリ」に分かれて、各々のエピソードを披露するといった企画。

同番組にゲストに出演したのは、お笑いコンビ・ぺこぱのシュウペイさん。

シュウペイさんは高校時代、サッカー強豪校に通っており、全国大会に出場した経験があります。

そのため、学校には部活を目的に通っており、皆勤賞であるにも関わらず成績は振るわなかったとのこと。

そんなシュウペイさんは、今回ノットインテリ側として番組に出演します。

シュウペイさんは、女子高生からもらったファンレターに関するエピソードを語りました。

女子高生の手紙にはすべての漢字にふりがなが振っており、

「シュウペイさん漢字が絶対得意じゃないと思うので、しっかりふりがな振っといたんで、これで全て読めますね。最後まで読んでくださりありがとうございました」

と、ファンレターの最後に書いてあり、バカにされているなと気づいたと告白。

この番組を見た視聴者からは、

「これじゃないと読めないの?」

「そんなにバカだったの?」

と、シュウペイさんの学力の低さに驚きの声が、多数寄せられました。

 

スポンサーリンク

シュウペイのおバカキャラのエピソードとは?ぐるナイのおバカスター発掘で優勝

シュウペイさんに送られた女子高生からのファンレターは、全ての漢字にふりがながふってありました。

シュウペイさんのおバカキャラを代表するエピソードは、他にもあるのでしょうか。

今年放送された「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系列)で、お笑い第7世代から新たなおバカスターを発掘する企画「クイズ!愛しき令和のおバカ様」に出演しています。

「賄う」の意味がわからないというシュウペイさんに対し、スタジオ唖然。

さらに、ロシアの大統領を答える問題では、クレオパトラと回答を悩んでおり、爆笑を引き起こします。

シュウペイさんはこのような珍回答を繰り返し、番組での優勝を果たしてしまったことで、お笑い第7世代のおバカキャラの座を確立。

この番組で世間からのおバカキャラのイメージが強くなったこともあり、シュウペイさんは女子高生からのファンレターで、漢字に全てふりがなが振られてていたのでしょう。

漢字が全く読めないのではと、心配されるシュウペイさん。

最低限の教養は生きる上で必要ですが、おバカというマイナスな特徴も、芸能界ではキャラとして強みに変えることができます。

おバカキャラが定着したシュウペイさんは、そのキャラを生かして、今後クイズ番組等にも出演していくのではないでしょうか。

(文:M.K)