SNSで最新の記事を受け取る

市川海老蔵「ほんとに久しぶり…」およそ3ヶ月ぶりに『ある事』に挑戦…ファンも「応援してます」

スポンサーリンク
俳優

画像:時事

16日、自身のブログを更新した歌舞伎俳優・市川海老蔵さん。

早起きをして、約3ヶ月ぶりの「あること」に臨んだことを報告しました。

ファンも頑張ってくださいという「あること」とは、一体どのようなものだったのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

市川海老蔵「久しぶりに…」およそ3ヶ月ぶりの○○!ファンも「頑張ってください」と応援!

16日早朝、歌舞伎俳優・市川海老蔵さんが、自身のブログを更新。

およそ3ヶ月ぶりとなる「撮影」に臨むことを書きつづりました。

海老蔵さんが最後に撮影の仕事をしたのは4月5日、ちょうど緊急事態宣言が発令される直前のこと。

その間海老蔵さんは子供たちと自宅で共に過ごし、TwitterやYouTubeなど様々な活動を開始しましたが、本業である役者の仕事からは遠ざかっていました。

そしてようやく芝居への復帰。

この時を待ちわびたファンからは、

「いってらっしゃい!お仕事頑張ってください!」

「この時を待っていました!放送を楽しみにしています!」

と、励ましの声が続々と書き込まれました。

今月3日に開設したYouTubeチャンネルは、現在登録者数10万人を超え、一気に人気チャンネルへとなりました。

しかし、ファンはYouTubeで観る海老蔵さんよりも、役者として活動している海老蔵さんの方を見たいのかもしれません。

 

スポンサーリンク

撮影はドラマ「桶狭間」?市川海老蔵は主演・織田信長役!

およそ3ヶ月ぶりの撮影に臨んだ市川海老蔵さん。

では一体、何の撮影だったのでしょうか。

最後の撮影だった4月5日前後、撮影のため京都へ足を運び、そして時代劇の衣装に身を包んだ姿をInstagram上に公開している海老蔵さん。

息子である勸玄くんも、一緒に京都に行ったことからもおそらく撮影はドラマ「桶狭間」(フジテレビ系列)だと思われます。

同ドラマは、海老蔵さんの市川團十郎襲名を記念して放送されるもの。

残念ながら新型コロナウィルスの影響で襲名披露は延期になってしまいましたが、撮影は順調に進んでいる様子です。

作品内では戦国時代の雄、織田信長を海老蔵さんは演じる予定。

海老蔵さん勸玄くんの親子共演にも注目が集まっていますが、戦国時代で最も天下に近かった織田信長を海老蔵さんがどのように演じるのか、その演技にも期待が膨らみます。

ドラマ「桶狭間」は今夏放送予定、続報を待ちましょう。

(文:有馬翔平)