お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

霜降り明星せいや、『自称ファン』から受けた行為にあ然…視聴者「失礼すぎる」「何目的?」の声

スポンサーリンク
お笑い芸人
スポンサーリンク

画像:時事

先月29日に放送された「霜降り明星のオールナイトニッポンZERO」(ニッポン放送)。

同番組のパーソナリティである霜降り明星・せいやさんが、病院で出会ったファンの話題を口に。

そのファンが取った行動に、視聴者から「失礼極まりない」と批判の声が上がっています。

せいやさんが出会ったファンとは、どのような人物だったのでしょうか。

【関連】霜降り明星せいや、成人向け動画への出演疑惑が浮上… 視聴者も「すげぇこれ!せいやじゃん」

霜降り明星せいや「ムカつくというより」自称ファンから受けた行為にあ然…視聴者「失礼」

29日深夜に放送された「霜降り明星のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)。

この日、同番組のパーソナリティである霜降り明星・せいやさんが、病院で出会ったファンからサインを求められたことを話題に取り上げました。

最近、喉の不調のせいで声がガラガラに枯れていたせいやさん。

しかし、のどの痛みで処方された薬が体に合わず、湿疹ができてしまったため再度病院を受診しました。

その診察を待つ最中、せいやさんに気づいたファンが「サインいいですか?」と声をかけてきたのです。

サインを承諾したせいやさん、宛名を尋ねると自称ファンの方はLINEが開いた画面を差し出してきました。

しかし、LINEの画面には宛名に加えて、「霜降りの小太りな方がいる」という会話のやり取りまでバッチリ。

「小太り?」と聞くと、相手方は「すみません」と慌ててメッセージを隠しました。

サインは書いたものの、せいやさんは「小太り」と陰で呼ばれていたことに対してショックを受けたようで「ムカつくというより笑った」と苦笑。

一方で、このエピソードを聴いていた視聴者は、

「名前調べてからサイン頼めよ。失礼すぎる」

「普通、ファンなら名前知ってるよな。何目的?」

などと、自称ファンの方が取った行動に非難の声が続々と集まりました。

2018年にM-1を優勝してから20kgも太ってしまったせいやさん。

最近はダイエットにも励み、ファンからも「痩せた」という声が上がる中で、「小太り」と言われたのは相当にショックが大きいのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

芸能人のサインは転売の餌食になりやすい?高値で売買されるサインの数々…

サインを求められたファンから、「小太り」と言われていたせいやさん。

視聴者から「本当にファンか?」と疑いの声が上がりましたが、自称ファンの方はどのような目的でせいやさんにサインを頼んだのでしょうか。

以前から、芸能人のサインはオークションサイトなどで高値で売買されています。

そのため、売買目的でサインを求める人物が後を絶たないのです。

人気芸人のサンドウィッチマン・伊達みきおさんも過去、売買目的でサインをねだる人物に対して苦言を呈しました。

伊達さんによれば、東京・品川駅をはじめ各地方の大きな交通の要所には、芸能人を待ちかまえる集団がいるそうで、移動の際につきまとわれるそう。

せいやさんと同じく「お笑い第7世代」に属するEXIT・兼近大樹さんも、過去にサイン転売の被害に遭った一人。

兼近さんさんの場合は、宛名の入ったサインがオークションサイトで6000円で売買されていました。

せいやさんのサインをねだった自称ファンの方は、どうやら友人のプレゼントにする目的だった様子。

それでも、サインをして「もらう」という立場なので、あらかじめ失礼な文言は隠すなどの配慮をするべきだったでしょう。

(文:有馬翔平)