お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

山里亮太、『テラハ騒動』で誹謗中傷が相次ぎ、Twitterの更新がストップ!ファン「本当に心配です」

スポンサーリンク
お笑い芸人

(※画像はイメージです)

今月の26日以降、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太さんが、Twitterを更新していない、と話題になっています。

山里さんはなぜ、Twitterを更新しないのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

山里亮太、Twitter更新が止まることを不安に思うファン「山ちゃんは何も悪くない」

お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太さんが、今月26日から自身のTwitterの更新が止まっています。

山里さんは男女の関係を描いた人気恋愛リアリティー番組「テラスハウス」(フジテレビ系列)のスタジオキャストとして、出演していました。

今年放送の「テラスハウス」に出演していた、女子プロレスラーの木村花さんが今月23日に逝去。

木村さんの死は、同番組内の木村さんの言動に対して、SNSで強い誹謗中傷が殺到したことが原因で、誹謗中傷に耐えきれず木村さんは自ら命を断ったと言われております。

木村さんが逝去された後、山里さんのTwitterの投稿に対して、

「山ちゃんも、最近の発言で言い過ぎてたとこあるよね」

「山ちゃんのいじりが追い詰めたんじゃないの?」

と、木村さんが亡くなった原因が、山里さんの発言によるものだとの声が、少なからず寄せられています。

このようなコメントに、山里さんが責任を感じてしまうのでは、と不安に感じたファンからは、

「山ちゃんは何も悪くないからね!前を向いて欲しい」

「山ちゃんはそのままでいて欲しいです」

「本当に心配です」

と、山里さんを励ます声が多く寄せられました。

 

スポンサーリンク

山里亮太が誹謗中傷を受ける理由とは?「山チャンネル」の暴走が原因?

山里亮太さんは、今月の26日以降Twitterの更新が止まっている、と話題になっています。

ではなぜ、更新を止めたのでしょうか。

木村花さんが亡くなって以降、山里さんの投稿には誹謗中傷や、励ましの声が多く寄せられています。

山里さんは木村さんが亡くなったことに責任を感じており、これらの発言を受け止めるのが難しいため、更新を止めたのではないでしょうか。

山里さんは以前から「テラスハウス」の出演メンバーに対して、「山チャンネル」(Netflix)で愛がありつつも、暴言とも捉えられるコメントをしていました。

「山チャンネル」とは、「テラスハウス」の本編を、山里さんが独自の目線で解説をするというスピンオフ企画であり、今回の木村さんに関連する動画は、一連の騒動を受けて削除されております。

山里さんを誹謗中傷する声が上がるのは、この動画内で山里さんの発言が問題だと考える視聴者が、一定数いるためなのです。

「テラスハウス」に出演していた木村さんが、SNSの誹謗中傷が原因で亡くなったにも関わらず、次の誹謗中傷のターゲットはテラスハウス関係者に及ぶ、負の連鎖に。

 

誹謗中傷の連鎖を止めるには?契約書の内容からフジテレビのフォローはなし!?

「テラスハウス」に出演していた木村花さんが亡くなって以降、誹謗中傷の対象が番組関係者である山里亮太さんにも向けられております。

誹謗中傷が問題だと言われているにも関わらず、対象者を変えて誹謗中傷の連鎖が止まりません。

この誹謗中傷の負の連鎖を止めるには、とうしたらいいのでしょうか。

政府は今回の事件を受け匿名の投稿で、心無い誹謗中傷で人を傷つけるような発言に対して、何らかのルールを設けるべきだと考えています。

対して、番組制作側のフジテレビからは、対応策は提示されていません。

フジテレビからなぜ、対応策が出ていないのでしょうか。

「テラスハウス」の出演者は、「収録中に起きた事故などは番組は責任を負わない」「番組内でのことは口外しない」という内容の契約書に、サインの義務があるとのこと。

そのため、今回の事件は契約書に基づき、フジテレビ側は「テレビ局に非はなく、あくまで自己責任だ」と捉えているのかもしれません。

今回、日本で初めてリアリティー番組「テラスハウス」に出演していた方が亡くなってしまいましたが、海外ではリアリティー番組出演者の自殺が後を絶たないと、問題視されています。

各国でこのような問題が多発しているため、リアリティー番組の番組制作側も出演者のメンタルフォローや、名誉を回復させるアフターフォローの責任を持つ必要があるのではないでしょうか。

木村さんに向けられた誹謗中傷が、「テラスハウス」関係者に向けられています。

今後木村さんのような方が増えないためにも、1人1人が自分の発する言葉の重みを認識する必要があります。

(文:M.K)