お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

元HKT48・谷口愛理「明日から出勤しようかな」大麻逮捕後に釈放され、インスタで近況を報告

スポンサーリンク
アイドル

(※画像はイメージです)

先月16日、自宅で乾燥大麻を所持していたとして逮捕され、後に処分保留で釈放された元HKT48の谷口愛理さん。

逮捕の騒動後、初めて自身のインスタグラムを更新し、近況を報告しました。

「お店に出勤しようかな〜」と勤務先への復帰も示唆した谷口さん。

現在は、どのような生活を送っているのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

元HKT48・谷口愛理「明日から出勤しよ〜かな〜」大麻逮捕後に釈放され、近況を報告

21日、元HKT48・谷口愛理さんが自身のインスタグラムを更新。

近況を報告しました。

谷口さんといえば、先月16日、福岡市中央区にあるマンションの一室で、乾燥大麻を0.025g所持したとして逮捕された方。

報道の直後は大きな波紋が広がりましたが、同28日に福岡地検は処分保留で釈放しています。

そんな谷口さんが更新したインスタでは、逮捕騒動後、初となる近影も公開され、元気な姿を披露しています。

「久しぶりにお出かけしたよ」とつづり、自宅のベッド上から自撮りをした写真を投稿しました。

また、20日にはインスタグラムのストーリーズ(24時間消える投稿)を更新。

缶チューハイの画像と共に「明日から出勤しよーかなー。予定出勤、予定できん」とコメントをし、仕事へ復帰する事も示唆。

谷口さんは現在、九州一の歓楽街、「福岡・中洲」にあるクラブで、キャバクラ嬢として働いているそうで、騒動後の初出勤もお目にかかれそうです。

 

スポンサーリンク

緊急事態宣言解除も、厳しい状況が続く福岡の街

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本全国に「緊急事態宣言」が発令され、飲食店やナイトクラブを始め、多くのお店が「営業自粛」を余儀なくされました。

一方、福岡県を含む39県では宣言の解除が決定しており、飲食店などは徐々に通常営業へと切り替える事が出来るため、安堵の声もあがっています。

しかしながら、ナイトクラブやバー、スポーツクラブなどの特定業種は解除の対象外となった事から、いまだ先行きは不透明であり、厳しい状況が続いております。

そんな中、谷口さんの働いているとされるキャバレーも、営業自粛をしているとのことで、どうやら通常通りの「夜通しの営業」はしていない模様。

釈放後には自身のインスタグラムのストーリーズで「お騒がせしました。社会的に失うものなさすぎて、前に進む以外ないや」とつづっていた谷口さん。

心機一転、新たなスタートを切ろうと頑張っていた矢先のコロナでの”自粛”であるだけに、その船出は厳しいものになりそうです。

現在では、オンラインキャバクラなどのシステムもあり、「投げ銭」と呼ばれるライブ配信時に一般ユーザーが課金できるシステムにおいて、一晩で数千万円を稼ぐ人もいるのだとか。

谷口さんはこういった時期だからこそ、「新たな生活様式」の一部として、オンラインによるキャバクラ営業をしてみてはいかがでしょう。

(文:服部慎一)