最上もが、『でんぱ組』の脱退理由を初告白も…衝撃すぎる理由にファン「生きててくれてありがとう」

スポンサーリンク
アイドル

画像:時事

14日に自身のYouTubeチャンネルを更新したタレント・最上もがさん。

YouTubeに投稿した動画で、かつて所属していた「でんぱ組.inc」の脱退理由を涙ながらに初告白しました。

その衝撃の理由に、「大丈夫?」「告白してくれてありがとう」と、心配するファンのコメントが続々と寄せられています。

最上さんはどのような理由で、でんぱ組.incを脱退したのでしょうか。

スポンサーリンク

最上もが「しんどい」でんぱ組脱退理由を涙ながらに告白…ファン「生きてくれてありがとう」

14日、タレント・最上もがさんが自身のYouTubeチャンネルを更新しました。

この日、最上さんはかつて所属していたアイドルグループ「でんぱ組.inc」の脱退理由について、初めて口を開きました。

2011年に加入してからメキメキと頭角を現し、グループ内ではナンバーワンの人気を誇っていた最上さん。

しかし2017年に突如グループを脱退、当時は心身のバランスが崩れたと脱退理由については明言を避けていました。

そして脱退から3年、曖昧だった脱退理由について口を開いたのです。

「うつ病になりまして……」

最上さんが、でんぱ組.incを脱退した原因は「うつ病」。

しかもうつ病は現在も完治してなく、治療を続けているそう。

現在は、新型コロナウィルスの影響で投薬治療ができず、どうしようなく不安になってしまったことでYouTubeで病名の告白を決心したそう。

突如の告白にファンの間にも、「うつだったの?」と動揺が走りました。

ただ、「しんどくて」と、涙ながらに語る最上さんを観て、

「私も、うつ病です。最上さんが公表してくて、つらいのは自分だけじゃないと気持ちが楽になりました」

「告白してくれてありがとう。生きててくれてありがとう」

などと、最上さんの身を案じる温かいコメントがたくさん寄せられました。

うつ病以外にも、物事に繊細な性格の人のことをいうHSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)であるとも診断された最上さん。

過去にイジメや家庭内不和など、辛い経験を重ねてきただけに、ファンの方々もより不安になったのかもしれません。

スポンサーリンク

最上もが以外にも…心の病を抱えるタレントの数々

うつ病によるでんぱ組.inc脱退を告白、そして現在も完治していないことを告白した最上もがさん。

プレッシャーや、ファンからの心ない言葉でうつ病を発症してしまった最上さん。

芸能界には、最上さんのように心の病に悩んでいるタレントはたくさんいます。

たとえば昨年、うつ病発症を告白し、2ヶ月間の活動休止に公表したネプチューン・名倉潤さんは記憶に新しいと思います。

お笑い界だと、ブラックマヨネーズ・吉田敬さんやNON STYLE・石田明さんもうつ病を患っていました。

吉田さんがうつ病で息苦しさを感じた時、相談したのが石田さんだったとか。

様々な重圧に晒される芸能界。

テレビ画面の裏側では、本人にしかわからない苦悩がいくつもあるのでしょう。

(文:有馬翔平)

コメント