お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

手越祐也の『キャバクラ手越』は予言されていた!「じっとしてろ」「社会のルールに違反する」と言われ…

スポンサーリンク
ジャニーズ

(※画像はイメージです)

12日、ジャニーズ事務所所属のアイドル、NEWS・手越祐也さんの女性スキャンダルが、週刊文春によって報じられました。

スキャンダルは疑惑のままでありましたが、これを受け15日、所属事務所がほぼ事実と発表をし、謝罪をしました。

しかし、ネット上ではこの女性スキャンダルが予言されていたとして、話題になっています。

ad
スポンサーリンク

手越祐也、外出自粛でも「ガールズパーティ」事務所謝罪で「トニトニ」も不参加

12日、ジャニーズ事務所所属のアイドルNEWS・手越祐也さんの女性スキャンダルが、週刊文春によって報じられました。

記事によれば、緊急事態宣言が発令され、外出自粛が呼びかけらている最中の4月中旬に、手越さんが複数人の女性たちとパーティをしたという内容。

「キャバクラ手越」と称されるそのパーティでは、手越ガールズと呼ばれる都合の良い女性たちが、本人の自宅に呼ばれ、夜な夜な宴に興じたそう。

手越ガールズの1人とのLINEのやり取りを記録した、スクリーンショットも同時に掲載され、波紋は広がるばかりでした。

この報道を受け15日、所属するジャニーズ事務所は公式に声明を発表。

「弊社、手越祐也に関する一部週刊誌での記事掲載に関しまして、本人への事実確認を行いました所、掲載内容の相違はあれど、女性と伴う外出の事実を認めました。」と、発表した上で、ジャニーズ総勢76名による期間限定ユニット「Twenty★Twenty」(トニトニ)への参加を見送ったことも明かしました。

 

スポンサーリンク

手越祐也、「キャバクラ手越」は予言されていた!「社会のルールに違反してしまう…」と言われ

「キャバクラ手越」と銘打って自粛生活を強いられる中でも、「手越ガールズ」を自宅に呼び、週刊誌にすっぱ抜かれてしまった手越祐也さん。

所属するジャニーズ事務所では、タレントに不要不急の外出を呼びかけているだけでなく、「Smile Up! Project」として、新型コロナウイルス感染拡大防止を支援する活動を行っているだけに、あまりにも軽率な行動をとった手越さんに、厳しい意見も寄せられています。

一方で、ファンの方が気になったのは、手越さんのスキャンダルが予言されていたということ。

今年、2月16日に放送された「世界の果てまでイッテQ」(日本テレビ系列)では、毎年恒例である2020年の運勢ランキングが発表されたのですが、同番組のレギュラーメンバーである手越さんは、なんと7位という下位にランクイン。

南アフリカ共和国で最も有名な占い師、ウルスラ・ワニアさんという方が手越さんを占ったのですが、「彼はあまりよくないお金の使い方をしているようね。」と言われる始末。

さらに、「自分のエネルギーをお酒を飲むことや遊ぶことにだけ使うのではなく、うまく使い分けなければ、社会のルールに違反してしまう可能性があるわ。」と的確に今回のスキャンダルを予言したのです。

「では、手越さんはどうすればいいのか?」という質問に対しては、「じっとしてなさい」とだけ答えたウルスラさん。

この放送の直後にも、とある一般女性が手越さんの部屋の画像をインスタグラムのストーリーズ(24時間で消える投稿)に載せてしまい、あわや大スキャンダルとなる事態もありました。

この際は、画像の信ぴょう性が低いことに加え、事務所なども公式に謝罪をしていなかったことから、何もお咎めがなかった手越さん。

しかし、今回の文春による「キャバクラ手越」のスキャンダルは、どのようにしても言い逃れは出来ないでしょう。

占い師の言うように、自宅でじっとしていれば、こうした悲劇に巻き込まれることはなかったと思います。

(文:服部慎一)