バービー「笑いだけでなく…」自粛生活中に『実業家』に転身?多彩な才能に驚きの声

スポンサーリンク
お笑い芸人

(※画像はイメージです)

11日に放送された「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系列)。

同番組に出演したお笑い芸人・バービーさんが、充実した外出自粛ライフを公開。

本業のお笑い以外の、多岐にわたる仕事ぶりにスタジオからも驚愕の声が。

バービーさんは一体、どのような自粛生活を送っているのでしょうか。

スポンサーリンク

バービー「笑いだけでなく…」自粛生活中に実業家に?多彩な才能に驚きの声!

11日に夜に放送された「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系列)。

この日、お笑い芸人・バービーさんの充実した自粛生活ぶりが放送。

バービーさんは現在、YouTubeにチャンネルを設置して、ファンの悩み相談に乗るなどの活動をしています。

しかし放送の中では、芸能人とは別の一面が。

女性用下着のデザインを手がけ、自身でデザインした下着を着用してプロモーションに参加。

さらに、下着メーカーのスタッフとオンライン会議で売れ行き状況を確認するプロデュース手腕を発揮していました。

ただ、バービーさんの活動はこれだけではありません。

4年前から地元・北海道の町おこしを計画しており、鈴木直道北海道知事とも会談を行った経験のあるバービーさん。

町おこしに向けて広告代理店との打ち合わせを、外出自粛中に行っていました。

その他、トランポリンでエクササイズ、インドネシア語の習得など、バービーさんはたっぷりと充実した外出自粛生活を送っていましたが、

「ここまで自粛生活を満喫している人、いないでしょ……」

「エネルギッシュですがすがしい」

と視聴者はもちろん、芸人とは違う一面にスタジオからも感嘆の声が寄せられていました。

 

スポンサーリンク

バービー、以前はズボラ生活だった!相方ハジメが自宅の様子を暴露!

バービーさんは2008年、「イエス、フォーリンラブ」という決めセリフのコントで一世を風靡した芸人。

現在でもトーク番組に多数出演する一方で、実業家、プロデューサーとしての才能が明らかになりました。

完璧な人間のようにも思えますが、以前はもう少し違っていたよう。

それはコンビの相方、ハジメさんが出演した番組でのことでした。

打ち合わせでバービーさんの自宅を訪れたハジメさん、しかしバービーさんの当時の部屋にはゴミが充満し座る場所もありませんでした。

ハジメさんがとりあえず自分の座る場所を確保するため、ゴミをどかすと床には黒ゴマのような物体が。

「何だろう」とハジメさんが手に取ってみると、それはゴマではなく虫の卵だったそう。

ゴミを長期間捨てていなかったことから、虫が湧いてしまったようです。

以前は、今の生活からは想像できないくらい部屋が汚かったバービーさん。

ただ現在の多彩な姿を手に入れたのは、バービーさんの努力あってのことだったのでしょう。

(文:有馬翔平)

コメント