お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

岡村隆史、現在は憔悴しきっている?女性蔑視発言で炎上…「番組降板しろ」の厳しい声

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

自身のラジオ番組での性風俗にまつわる発言が炎上しているお笑いコンビ「ナインティナイン」・岡村隆史さん。

これを受け、29日に謝罪をするものの、いまだ炎上は収まらず、現在は憔悴しきっているとの情報も。

岡村隆史さんは現在、どのような生活を送っているのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

岡村隆史、”女性蔑視発言”で炎上 「番組降板しろ」の厳しい声も

今月23日、お笑いコンビ「ナインティナイン」・岡村隆史さんが、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)に出演。

ゲストに、歌手・aikoさんとアイドル・ももいろクローバーZなどを迎え、様々なトークを繰り広げました。

しかし放送中、リスナーから寄せられた「新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、外出自粛をしているから性風俗店へ行けない」という悩みに対し、「コロナが収束したら絶対面白いことあるんですよ。」と発言。

続けて、「コロナが明けたらなかなかの可愛い人が、短期間ですけれども美人さんがお嬢やります。」と発し、この発言が炎上する事態に。

ネット上では女性蔑視だとして批判が相次いだため、岡村さんは所属事務所である吉本興業を通じ、謝罪をしました。

また、岡村さんといえば、NHKの看板番組「チコちゃんに叱られる!」や、大河ドラマ「麒麟がくる」にも出演をしており、同局内でも人気の存在。

そんな岡村さんが炎上をしたということで、NHKや番組に対しても「番組を降板させろ!」などの厳しい声が。

同局は、「視聴者の皆さまから厳しい意見や問い合わせが多数寄せられている」と、批判が相次いでいることも明かしました。

 

スポンサーリンク

岡村隆史、女性蔑視発言で炎上も…現在は憔悴しきっている?

自身のラジオ番組での「女性蔑視発言」がきっかけで大きく炎上し、「降板しろ!」などの厳しい声も寄せられている岡村隆史さん。

スポーツニッポンの報道によれば、岡村さんは体調には問題ないものの、現在は猛省をして、精神的にかなり落ち込んでいるとのこと。

新型コロナウイルスの影響により、芸能界でも番組のロケや収録が中止や延期に追い込まれ、リモートでの出演や、総集編に切り替わるなどの対策が取られております。

これに伴い、演者であるタレントの仕事も減ってきており、岡村さんも週一の「オールナイトニッポン」や複数の番組に出演してはいるものの、それ以外は基本的に自宅で自粛しているそう。

炎上騒ぎにより、精神的に不安定となってしまっては、岡村さんは現在、憔悴しきっているのかもしれません。

岡村さんと同じ「吉本興業所属」のチュートリアル・徳井義実さんも、昨年、東京国税局から申告漏れを指摘され活動自粛をした際に、「すごい憔悴しきっている様子だった」と共演者から言われるほど。

思わぬ形で炎上し、番組降板の危機にも晒されている岡村さん。

現在の体調や精神状態が心配されます。

(文:服部慎一)