山口智充「ほんまのクズやった…」宮迫博之のセコすぎる逸話に視聴者「笑えない」と、ドン引き

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

24日に放送された「ダウンタウンなう」(フジテレビ系列)。

同番組に出演したお笑い芸人・山口智充さんが、かつて音楽ユニットを組んでいたお笑い芸人・宮迫博之さんとの「あるエピソード」を暴露。

MCであるダウンタウン・松本人志さんも「それが宮迫やねん」と、苦笑したエピソードとは、どのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

山口智充「ほんまのくず」宮迫博之のゲス話を暴露!「セコい」と視聴者もドン引き…

24日夜に放送された「ダウンタウンなう」(フジテレビ系列)。

この日は、お笑い芸人・山口智充さんをゲストに招いての放送。

その山口さんの口から、かつて音楽デュオを組んでいたお笑い芸人・宮迫博之さんの裏話が飛び出しました。

以前、フジテレビ系列で放送されていたバラエティ番組内で、「くず」というデュオを組んでいた山口さんと宮迫さん。

シングル「全てが僕の力になる!」などヒット曲を連発し、番組の枠を飛び出して活躍しました。

そして、「くず」が売れ出し始めると、宮迫さんは「ある行動」を出たのだとか。

それは、作詞作曲することで手にすることができる印税目当てに、宮迫さんも「曲を作る」と言い始めたことでした。

ただ、宮迫さんの言う「曲を作る」というのは楽曲作成に参加するということではなく、レポート用紙に1行だけ歌詞を書き、それを山口さんへ渡すだけ。

そして、「俺の歌にしてな」と、作詞作曲のクレジットに自分を加えるように懇願したのです。

「設定じゃなくて、くずやった」と、当時を振り返る山口さん。

同番組のMCであるダウンタウン・松本人志さんも、「それが宮迫やねん」と苦い表情。

結局、その曲は完成することはなく、発売もされませんでしたが、

「セコいわ。セコすぎる」

「これは笑えないエピソード」

「地上波に復帰できないのも納得できる」

などと、視聴者からは宮迫さんの人間性を疑う声が。

 

スポンサーリンク

宮迫博之、苦言は山口智充以外からも!同時に謹慎になったあのコンビも…

山口智充さんに、かつての裏話を暴露されてしまった宮迫博之さん。

宮迫さんといえば、昨年に反社会的勢力から仕事を受注した「闇営業問題」に深く関わり、所属していた吉本興業から契約を解除されたことが記憶に新しいと思います。

そして現在は、YouTubeに自身のチャンネルを設立し、そこを拠点に芸能活動を再開。

先日にはテレビCM出演決定と、着実に完全復活へと向かっていることを感じさせました。

しかし、その復帰の兆しが見えた中での、山口さんによって明らかにされた今回のエピソード。

宮迫さんと、同業者である芸人の間に「溝」があるようです

実際、宮迫さんへの不信感を口にしている芸人は、山口さんだけではなく、他にも。

最近であれば、ロンドンブーツ1号2号・田村淳さんも「不信感はある」と、口にしています。

淳さんの相方・田村亮さんは、宮迫さんとともに「闇営業問題」に関わっていた人物。

今年1月に芸能活動に復帰しましたが、その亮さんの復帰直前に、宮迫さんも芸能活動復帰宣言をして、「田村亮、芸能界復帰」という話題を全て持って行ってしまったのです。

そのことが、淳さんの中で引っかかっているのでした。

今後、ますます宮迫さんは、活動を活発にしていくのだと思われます。

しかしその前に、かつての同業者である芸人との「溝」を埋める必要があるのではないでしょうか。

(文:有馬翔平)

コメント