SNSで最新の記事を受け取る

石田純一、コロナ感染でテレビ局に批判殺到も…ネットでは「靴下さえ履いておけば…」の声

スポンサーリンク
俳優

画像:時事

15日、俳優の石田純一さんが自身の所属事務所を通じて、新型コロナウイルスに感染していることを公表。

芸能界はじめ、世間に大きな波紋が広がっております。

この時期に沖縄にロケに行かせたテレビ局や、仕事を断らなかった石田さんにも批判が殺到しておりますが、それ以上にネット上では石田さんの靴下に対し、ツッコミが。

スポンサーリンク

石田純一、新型コロナに感染で炎上も ファン「靴下させ履いておけば…」

15日、俳優の石田純一さんが新型コロナウイルスに感染していたことが判明。

同日、所属事務所の公式ブログにて公表し、発覚したのが経緯です。

所属事務所によれば、今月10日(金)に仕事のため沖縄県に足を運び、翌日には倦怠感が生じたため、13日まではホテルで休息。

14日にPCR検査を受けたところ、新型コロナウイルスに感染していることが発覚し、現在に至るそうです。

緊急事態宣言が発令され、外出自粛要請が出された中での沖縄ロケであるため、石田さんの奥さんである東尾理子さんのInstagramには、

「旦那様はどうしてこの時期に沖縄に行かれたのですか?」

「芸能人の仕事は、ライフラインに関係ない。自粛できないんですかね?」

「沖縄県民にも謝れよ」

と、痛烈な批判が相次ぎ、炎上状態に。

一方、Twitter上では石田さんのコロナ感染の報道を受け、

「靴下さえ履いておけば…」

「石田さん、靴下をちゃんと履いてください。頭寒足熱ですよ。」

「靴下履いてないだけじゃなく、マスクもしてなかったり?」

「まさか、コロナ感染の原因って靴下履いてないから?」

と、素足で革靴を履く独特のスタイルをイジられ、大喜利状態に。

石田さんといえば、靴下を履かないことで有名ですが、それが直接コロナウイルス感染の原因であると関係づけるのは、無理があるでしょう。

 

スポンサーリンク

石田純一、靴下を履かない理由は?

新型コロナウイルスに感染し、ネット上で「靴下履いてないから」と、イジられてしまった石田純一さん。

素足で革靴を履くことが有名ですが、靴下を履かない理由は何なのでしょうか?

そのルーツはイタリアにありました。

35年ほど前、石田さんは旅行先のイタリア・ミラノで、とあるサラリーマンに遭遇したそうですが、その格好が、デニムにジャケット、素足にローファーというスタイルであり、衝撃を受けたそう。

それからというもの、素足に革靴姿がカッコイイと感じた石田さんは、数十年にわたり靴下を履かない生活をしており、冬場でも履かないのだとか。

日本には「頭寒足熱」という四字熟語があり、頭を冷やし足を温めることは健康に良いとされています。

靴下を履かないことで、足元を冷やしてしまっている石田さん。

新型コロナの感染を機に、素足で革靴のスタイルを見直してみてはいかがでしょうか。

(文:服部慎一)