SNSで最新の記事を受け取る

伊藤健太郎、『ムカつく俳優』を暴露…「やり口が汚い」「あいつ、やってますよ」

スポンサーリンク
俳優

出典:伊藤健太郎公式Twitter

22日に放送された「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系列)。

俳優・中川大志さんから、ムカつく相手として名指しされた俳優・伊藤健太郎さんが、VTRで登場。

伊藤さんも中川さんにムカつくことがあったそうで、ムカついたエピソードを暴露しました。

一体、伊藤さんは中川さんのどこにムカついたのでしょうか。

スポンサーリンク

伊藤健太郎、中川大志にムカつく!「あいつ、やってますよ」

22日夜に放送された「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系列)。

この日は、「ネットの噂初告白SP」という放送内容。

ネット上で噂がささやかれている芸能人が、多数出演しました。

その中には、俳優・中川大志さんの姿が。

「国宝級のイケメン」とも呼ばれ、ドラマ、映画、CMと引っ張りだこの中川さん。

しかし、そんな中川さんには「ムカつく」と感じる相手がいるのだとか。

その噂に、中川さんはキッパリ「本当です」と、答えました。

中川さんがムカついている相手は、同年代の俳優・伊藤健太郎さん。

同年代で、普段から親交もあるようですが、中川さんは伊藤さんの演技力の高さに嫉妬してムカついているのだそう。

すると、ムカつくと言われた伊藤さんがVTRで出演。

ムカつくほど演技力が高いと評価された伊藤さんは、「尊敬する役者さんです」と中川さんを立てつつも、自身も中川さんにムカつくことがあると告白しました。

伊藤さんが、ムカつくと感じた中川さんの行動はある日、一緒にご飯を食べた時のことでした。

2人が食事を取った飲食店は、ステージがあり、そこで歌が歌える場所でした。

それを知った中川さんは、サングラスと帽子を目深にかぶった姿でステージに上がり、ギターでサザンオールスターズの名曲「いとしのエリー」を熱唱。

そして周囲のお客さんがざわつくと、サングラスと帽子を取って、「中川大志です」とアピールをしました。

この方法は、中川さんが女性にモテようとする行動らしく、「やり口が汚い」、「あいつ、やってますよ」と、伊藤さんは中川さんのカッコよさにムカついている様子を明らかに。

 

スポンサーリンク

中川大志、ギターのきっかけは「ゆず」?

飲食店でいきなり、ギターの弾き語りを始める中川大志さん。

これには、

「大志くん、ギター弾けるの?すごい!!」

「その場にいたかった……」

と、ファンもギターを弾く中川さんに興味津々な様子。

一体、どこで中川さんはギターを習得したのでしょうか。

それは、中川さんが小学4年生の時でした。

家族そろって「ゆず」の音楽が好きだったようで、兄弟で「ゆずごっこ」とゆずのモノマネをしていると父親から、「本当にギターを弾いてみれば?」と勧められてギターを始めました。

ストリートライブにも興味があった中川さんは、アメリカ・ニューヨークにあるセントラルパークでライブをしたこともあります。

中川さんが飲食店で弾き語りをしたのは、決してかっこつけるだけではなく、心の底から音楽を楽しみたかったという気持ちもあったのだと思います。

いつか、中川さんの弾くサザンオールスターズの名曲を聴いてみたいものですね。

(文:有馬翔平)