眉村ちあき、作詞の秘訣は『飲酒』?心に響く歌詞に、嵐・二宮和也も絶賛

スポンサーリンク
アイドル

8日に放送された「ニノさん」(日本テレビ系列)。

同番組に出演した、引き語りトラックメイカーアイドル・眉村ちあきさんの歌が、「素晴らしい」と話題に。

等身大の歌詞に注目が集まっていますが、その作詞方法は意外なものでした。

一体、眉村さんはどのように作詞をしているのでしょうか。

スポンサーリンク

眉村ちあきの歌が心に響く!二宮和也も「これだよ」と絶賛!

8日午前に放送された「ニノさん」(日本テレビ系列)。

この日は先週に引き続き、一般の人の人生を、「お笑い」、「歌」など様々な方法で表現する「ジブンシアター」が放送されました。

放送の中で、不動産業を拡大させて年収1億円にまで企業を成長させた高齢の女性を、歌で表現したのは、引き語りトラックメイカーアイドル・眉村ちあきさん。

眉村さんは、かつて「Star-Bright★REX」というアイドルグループで活動し、同グループが活動休止になってからは、作詞、作曲、編曲の全てこなす「引き語りトラックメイカーアイドル」を名乗るようになりました。

眉村さんの楽曲の魅力は、何と言っても歌詞です。

テーマの魅力を最大限に引き出しつつ、それを誰もがすんなりと受け止められる柔らかいフレーズにするのが特徴。

放送の中で披露した歌でも、高齢の女性が見回る不動産を「物件は生きている」と、力強いフレーズで表現しました。

この歌には、同番組のMCである嵐・二宮和也さんも「これだよ!これ!」と称賛し、満足した様子。

視聴者からも、

「心にしみた……」

「いい歌だな」

と、感動したというコメントがたくさん寄せられていました。

 

スポンサーリンク

眉村ちあき、作詞の秘密は「酒」?酔った状態で歌詞作りも!

では、眉村ちあきさんはどうやって、人の心を揺り動かす歌詞を作っているのでしょうか。

以前、眉村さんが出演したラジオで口にしたその方法は、「お酒」を飲んだ状態で作詞するということでした。

お酒を飲み、酔っぱらった状態で歌詞を考えると、メロディーなど余計なものを考える必要がないため、勢いで歌詞が作れてしまうのだそう。

次の日、酔いが覚めて改めて読み直すと、「なんだこれ?」と思うこともあるようですが、それを作り直さず1つの曲として仕上げるようです。

この迷いもなく、眉村さんの気持ちを全て歌詞に込めた作詞の方法が、テーマの魅力を引き出す秘訣なのでしょう。

昨年、メジャーデビューを果たしたばかりの眉村さん。

もっと、その歌を聴いてみたいものです。

(文:有馬翔平)

コメント