NEWS・増田貴久、スマホの待ち受けは『ミニ四駆』?こだわり過ぎて、手越祐也にもダメ出し

SNSで最新の記事を受け取る
ジャニーズ

29日に放送された「テゴマスのらじお」(MBSラジオ)。

NEWS・増田貴久さんが、携帯電話の待ち受け画像にこだわっていることが明らかになりました。

では現在、増田さんが待ち受け画像に設定している画像は、どのようなものなのでしょうか。

スポンサーリンク

増田貴久は待ち受け画像にこだわる!手越祐也の待ち受けにダメ出し!

29日に放送された「テゴマスのらじお」(MBSラジオ)。

この日の話題は、携帯電話の待ち受け画面へ。

発端は、リスナーから「友人が、携帯電話の待ち受け画面をメモ代わりにしています」というメールでした。

パーソナリティを務めるNEWS・手越祐也さんは、待ち受け画像をメモ代わりにするアイディアを「いいね!」と、絶賛。

しかし、同じくパーソナリティの増田貴久さんは、手越さんとは真逆の意見のようで、「俺、絶対しない」と拒否しました。

増田さんが、待ち受け画面をメモ代わりにすることを強く否定する理由は、「待ち受け画面は、毎回目にするもの」だからだそう。

毎回目にするものだからこそ、自分がこだわった待ち受け画像でなければ納得しないことを、明らかにしました。

すると手越さんが、「俺、ワンコ(愛犬のエマとスカル)だよ」と、今の自分の待ち受け画像を告白。

ただ、増田さんにとっては愛犬であっても気に入らないようで、「絶対やだ、許せない」と否定します。

「なんで?家族だよ?」という手越さんに、「気になるでしょ。動きがあるとか嫌だ」とダメ出しをしました。

では、どのような待ち受け画像なら、増田さんが納得するのかというと、シンプルなものであれば納得できるようです。

そんな増田さんは現在、ブランドのロゴを待ち受け画像にしていました。

 

スポンサーリンク

増田貴久が待ち受けにしているブランドは?

携帯電話の待ち受け画像に、こだわりを持っていることが明らかになった増田貴久さん。

現在は、待ち受け画像をブランドのロゴに設定しているようですが、一体どのブランドのロゴにしているのでしょうか。

放送中は、増田さんが待ち受け画像に設定しているロゴが、どのブランドなのかは明らかにされませんでした。

では、どのブランドなのか。

増田さんといえば幼い頃に、親戚にプラモデル店に連れていかれたことがきっかけで、「ミニ四駆」にハマったことでも有名。

さらに、ミニ四駆をチューンするだけでなく、「増田杯」という大会を開催して仕事仲間の人とレースをしているようです。

そんな増田さんが愛する、「ミニ四駆」を販売している会社が、大手プラモデルメーカー「タミヤ」。

タミヤのマークは、星マークが2つ並んだツインマークというもので、プラモデル業界では全世界で認知されているほど有名なマークです。

「ミニ四駆」をこの上なく愛する増田さん。

もしかしたらタミヤのツインマークを、待ち受け画像にしているのかもしれません。

増田さんはライブパフォーマンスなど、独自のこだわりを持って取り組んでおり、ジャニーズ事務所の中で、高評価を得てきた方です。

そんな増田さんの性格が、待ち受け画像1つにも表れていました。

(文:有馬翔平)

コメント

テキストのコピーはできません。