Hey!Say!JUMP・山田涼介、男らしい一面を披露!危険すぎる『壁ドン』から芳根京子を守る?

SNSで最新の記事を受け取る
ジャニーズ

14日に放送された「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系列)。

Hey!Say!JUMP・山田涼介さんが出演しましたが、男らしい山田さんの一言に、ファンから喜びの声が上がっています。

ファンを胸キュンさせた山田さんの一言とは?

スポンサーリンク

山田涼介、芳根京子を守る?「せめて俺!」

14日深夜に放送された「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系列)に、Hey!Say!JUMP・山田涼介さんが出演しました。

この日、山田さんと共に出演したのは、映画「記憶屋 あなたを忘れない」(1月17日公開予定)で共演している女優・芳根京子さん。

様々な芸人が集まり、自分の得意な分野でトークを展開する同番組ですが、14日の放送ではお笑い芸人のかたわら、発明家でもある「たいがー・りー」さんが新しい発明品を持って、山田さんと芳根さんにプレゼンをします。

「たいがー・りー」さんがこの日、新しく発明してきたアイテムは自分の力で「壁ドン」が体験できるというもの。

足で踏み込むと、手が付いたマネキンの胴体部分が起き上がり、その勢いで壁ドンするというアイテムでしたが、ものすごい勢いで起き上がり「壁ドン」する様子にスタジオが騒然となります。

この「壁ドン」ができるアイテムを芳根さんに試してもらう、という流れでしたが、芳根さんもあまりの衝撃に呆然。

するとさすがに危ないと思ったのか山田さんが「(やるなら)せめて俺!芳根さんはダメ!」と、代わることを提案したのです。

芳根さんを守ろうとする、山田さんの姿勢に、

「山田くんイケメンすぎる」

「かっこよすぎてヨダレ出た」

と、番組を観ていたファンも胸をときめかせていました。

ただ、芳根さんの「壁ドン」経験の後、電気が走るアイテムを試すことになっていた山田さん。

「『壁ドン』やって、芳根さんにビリビリやらせるの?」と、フットボールアワー・後藤輝基さんから問われると、「いや、そうだけど……」と尻すぼみしてしまい、結局、芳根さんが「壁ドン」を体験することに。

「壁ドン」をやらなかったにしろ、芳根さんを守ろうとした山田さん。

その自然と「女性を守ろう」とする行動が出るところが、人気の理由なのでしょう。

(文:有馬翔平)

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました