SNSで最新の記事を受け取る

相葉雅紀、24時間テレビのマラソンランナーを熱望?『肺気胸』再発の恐れに、心配の声が

スポンサーリンク
ジャニーズ

5日に放送された嵐・相葉雅紀さんの冠番組「相葉マナブ」(テレビ朝日系列)で、相葉さんが「2020年はマラソンに挑戦したい」と願望を口にしました。

活動休止まで1年を切った嵐。

マラソンに挑戦したいその理由とは、一体何なのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

相葉雅紀、マラソン大会に挑戦か?

5日、2020年初めての「相葉マナブ」(テレビ朝日系列)が放送されました。

「ニッポンを元気に!」がテーマの同番組。

2020年も、日本の正月恒例行事である餅つきから始まりました。

番組は相葉さんのボケを交えながら進んでいき、きな粉やあんこをつきたての餅にまぶして美味しそうに食べていました。

その最中、2020年の目標を問われた相葉さん。

「感謝が伝わるような1年にしたい」と、活動休止まで1年を切った嵐について言及しました。

アラシック(嵐のファンの愛称)は「これだけで元気が出る」と、感極まった様子でしたが、さらに相葉さんはファンを驚かせる発言をしたのです。

「感謝を伝えたい」、「楽しんでもらいたい」という言葉に相葉さんは「マラソン大会に出たい」と続けました。

これには感動していたアラシックも、

「相葉くん、本当にマラソンやりそう」

「忙しいのにマラソンして大丈夫?」

「やるならハーフマラソンの方が良いと思う」

と、多忙な生活に加えてマラソンをすることでかかる体の負担を心配する意見が、多数を占めていました。

 

スポンサーリンク

相葉雅紀は24時間マラソンに挑戦する?

相葉雅紀さんがマラソン大会に参加した願望を公表しました。

その意志は固いようで、嵐のメンバーである櫻井翔さんにも「一緒にマラソンしよう」と約束をしています。

なぜ相葉さんは、ここまでマラソンに意欲を見せているのでしょうか。

知名度、かつ注目度が高いマラソンといえば毎年放送されている「24時間テレビ」(日本テレビ系列)で行われる「24時間チャリティーマラソン」があります。

これまでも多くの感動を作り上げてきた24時間チャリティーマラソン。

ジャニーズ事務所からは過去、TOKIOの城島茂さんやV6の森田剛さんなどが参加してきました。

「感謝を伝える1年にしたい」、「楽しんでもらいたい」という抱負に加えて「マラソン大会に参加したい」という相葉さんの願望を叶えるには、大勢の視聴者の目に留まる「24時間チャリティーマラソン」はうってつけだと思われます。

もしかしたら既にチャリティーマラソンの話が、相葉さんに来ているのかもしれません。

 

相葉雅紀、心配の種は「肺気胸」

しかし、アラシックがマラソン大会に参加する相葉さんを心配しているのは、多忙な活動だけではありません。

2002年、そして2011年に、相葉さんは肺気胸を発症して入院する事態を起こしています。

肺気胸は、事故や外傷もなしに肺に穴が開いてしまう病気で、1度発症すると再発する恐れがあります。

既に肺気胸が再発した相葉さん。

走ることで呼吸器官に負荷がかかり、再度肺に穴が開いてしまうことも考えられます。

相葉さんにとって大事な1年、健康第一に活動してもらいたいものです。

(文:A.J)