堂本光一、結婚していないのに「産婦人科」に行った驚きの理由とは?

ジャニーズ

25日深夜に放送された「堂本兄弟2019ハッピークリスマスSP」(フジテレビ系列)。

ジャニーズ事務所のアイドルデュオ、「Kinki Kids」が司会を務めるかつての人気番組が一夜限りの復活を遂げました。

お題に沿って、堂本兄弟メンバーがKinki Kidsの2人に質問をしていくという内容だった25日の放送。

すると、病院に関係する堂本光一さんのエピソードが、「頭を抱える」とファンを困惑させています。

何がそこまでファンを悩ませているのでしょうか。

スポンサーリンク

堂本光一が産婦人科に行く?ファンもびっくり!

25日深夜、「堂本兄弟2019ハッピークリスマスSP」(フジテレビ系列)が放送されました。

2004年から2014年の10年の長期に渡って放送され、フジテレビの看板番組の1つでもあった同番組。

ゲストを招き、ゲストのプライベートなどを丸裸にするトーク番組でしたが、今回は逆に、堂本光一さんと堂本剛さんに、かつてのレギュラーメンバーが赤裸々な質問をぶつけていきました。

普段知ることはないアイドルのプライベート。

それだけにどのトークもファンにとっては魅力的なものでしたが、ただ1つ、光一さんのとある病院でのエピソードには、思わずファンも苦笑してしまうシーンが。

そのエピソードとは、人間ドックを受けるために病院を訪れた光一さんが、病院からの配慮によって人の少ない産婦人科の待合室に案内された、というものでした。

他の人の目を避けるためにという病院の配慮でしたが、これには光一さんもドキドキ。

ただファンも、

「産婦人科に光一くんがいたら頭抱える……」

「出会ったら逃げるかも?」

「卒倒する」

と、デリケートな診察の前に憧れるのアイドルがいたら、困惑してしまう方が多いようでした。

 

スポンサーリンク

堂本光一でも拒絶する?複雑化する産婦人科受診!

イケメンタレントが勢揃いのジャニーズ事務所の中でも、堂本光一さんは『王子様』という言葉がぴったりな容姿の整ったアイドルです。

しかし、そんな光一さんであっても女性にとって産婦人科にはいて欲しくない、と思ってしまうようです。

近年では、男女で子育てや家事分担する家庭も増加し、そのため産婦人科に男性が付き添いで足を運ぶことも多くなりました。

男性の付き添いが増加したことで、比例するように増えたのが苦情でした。

男性がいることで「不審者がいる」と通報がされるようになり、病院によっては男性の立ち入りを禁止している病院も最近ではあります。

男性が思っている以上にデリケートな場所である産婦人科。

たとえ光一さんのようなアイドルでも、そこに異性がいるというだけで嫌悪感を抱いてしまう女性がいることも、男性は肝に銘じておかなければなりません。

(文:A.J)

コメント

テキストのコピーはできません。