お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

ローランドがセレッソ大阪ファンになった意外な理由とは?サッカー解説者へ転身の可能性も?

スポンサーリンク
タレント

19日に放送された「ローランド先生」(フジテレビ系列)。東京で1番の歓楽街・歌舞伎町の頂点に立つホスト・ローランドさんによる人生相談番組はインターネット上で非常に話題になりました。

あまり知られていないプライベートのローランドさん。番組の中でベンチプレスを80kg持ち上げられるか、という企画に挑戦した際に着用していた服に注目が集まっています。

視聴者の注目を集めた服装とは一体どのようなものだったのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

ローランドはサッカー好き!プロ級の腕前の持ち主!

19日に放送された「ローランド先生」(フジテレビ系列)でMCを担当した歌舞伎町ナンバーワンホストと呼び声の高いローランドさん。

同番組は様々な人の悩みを聞き、ローランドさんが得意の”名言”で人々を悩みから救うということをコンセプトとした番組です。

その中で視聴者の関心を集めたのが、”ベンチプレス80kgを持ち上げられるか”という企画にローランドが臨んだ際に着用していた服でした。

ローランドさんが着ていたのはJリーグに加入するセレッソ大阪のユニフォームでした。

スペイン語で桜を意味するセレッソ。それに因んだ同チームのユニフォームは鮮やかなピンク色をしています。一目でもわかるその独特のユニフォームを身につけてカメラにローランドさんが映るとそれを観ていたセレッソファンからは”嬉しいね”、”ローランド様!”、”本当に感謝しかない”と歓喜の声が上がりました。

ローランドさんは幼い頃よりサッカー漬けの毎日を過ごしていたサッカー少年でした。

中学時代はプロチームの柏レイソルのクラブに所属、高校は都内にあるサッカー強豪校の帝京高校に進み日々サッカーと向き合う日々を過ごしてきました。

しかし、残念ながら高校で怪我をしてしまい選手として活躍することは断念してしまいました。それでもそれまでに培ったサッカーの知識はプロ顔負けのもののようです。

 

スポンサーリンク

ローランドがセレッソファンになった理由が泣ける!

ローランドさんは出身は東京都八王子市。所属していたクラブは柏レイソルのクラブと、これまでの生い立ちを見るとローランドさんがセレッソ大阪のユニフォームを着用する理由は見当たらないような気がします。

ローランドさんがセレッソファンになったのは深いわけがあるのです。

今年10月、ローランドさんはセレッソ大阪の本拠地”ヤンマースタジアム長居”にいました。この日、ローランドさんをセレッソ大阪のホームスタジアムに呼んだのはもちろんセレッソ大阪。

民放のバラティエに取り上げられるなどして知名度を上げていたローランドさんにセレッソ大阪がオファーしたのです。

そのオファーを承諾した時の心情をローランドさんは自身のホームページで述べています。

呼ばれるなら柏レイソルが良かった、という前置きから始まる投稿。ただ自身はテレビに取り上げられていても”ホスト”という夜の仕事をしているため、ローランドさんが関わることでイメージダウンに繋がらないか心配はしていたそう。

ただセレッソ大阪がそのようなリスクも込みでオファーしたことに心を打たれたローランドさんはセレッソ大阪のオファーを承諾、そしてセレッソファンになることを宣言しました。

 

ローランド、解説者としてデビュー!

ローランドさんのサッカーに関する仕事はこれだけではありません。今月18日に執り行われた「東アジアE-1サッカー選手権」の日本と韓国の試合。この試合はフジテレビ系列によって地上波放送がされましたが、その副音声にて解説を担当したのがローランドさんでした。

ローランドさんの解説は非常に高評価を得ました。もちろんサッカーの知識もそうですが、実況のアナウンサーとの会話のやりとりなどがスムーズで”何時間でも聞いていられる”とサッカーファンからコメントが相次ぎました。

歌舞伎町ではナンバーワンになったローランドさん。次のフィールドはスポーツ界に移し、解説者としてもナンバーワンを目指していくのでしょうか。

(文:味野ナメ朗)