浅田真央の新しい彼氏はイケメンスペイン人?結婚は秒読み段階に入ったか?

スポンサーリンク
スポーツ選手

フィギュアスケーターの浅田真央(29)さんに新しい恋人の影があることを17日、女性自身が報じました。

スポンサーリンク

浅田真央、彼氏は8歳年下のイケメンスペイン人か

17日、女性自身が浅田真央さんの熱愛疑惑を報じました。本誌によると12月初頭に関東近辺のスケートリンクで浅田真央さんがとある男性と親密そうにしているところをスクープしました。

浅田さんのお相手として取り上げられているのがスペインでスケーター兼モデルとして活躍しているエルネスト・マルティネスさん。浅田さんより8歳年下の21歳でその顔は女性と見間違うような中性的な顔をされています。

エルネストさんが今回、浅田さんと行動を共にしているのは浅田さんが全国各地を回り公演している「浅田真央サンクスツアー」というショーのメンバーとして帯同しているからでした。

共演者なら親しくしてても仕方がない……と思うかもしれません。しかし練習場所となったスケートリンクではただの共演者以上の”仲のいい”シーンが目撃されています。

「浅田さんがエルネストさんと練習するようになったのは最近です。今では打ち解けているのか練習では笑顔も見られます。しかしタクシーの窓越しにエルネストさんが投げキッスをしたり、練習中に手を浅田さんの腰に回して髪をなでたりとただの仕事仲間ではあり得ない行動があるのも否めません」(スポーツ記者)

そんなただならぬ仲の浅田さんとエルネストさんが滑る演目はオペラ”蝶々夫人”の一幕。恋愛を題材にしたオペラで気持ちが高ぶってしまったのかも?

 

スポンサーリンク

浅田真央の大ファンだったエルネスト・マルティネス

浅田真央さんとエルネスト・マルティネスさんの出会いは今に始まったことではありません。

元々浅田さんの大ファンであっエルネストさん。浅田さんがスペインに足を運んだ際に一度出会っていました。それが初めての出会いです。

それから浅田さんが競技選手の引退を発表してプロスケーターで活動を始めたところ最後のメンバーについて知人から「いい人知ってるよ」と紹介を受け再会しました。

浅田さんは再会を果たしたエルネストさんについて”彼独自の世界観があり、刺激になっている”とエルネストさんを賞賛するコメントを寄せています。

エルネストさんも浅田さんに会いたい一心で日本の大学に進学して日本語をマスターし、さらには浅田さんの現役時代の滑りを完コピまでしていました。今回の報道にあるような2人で練習をはじめて打ち解けるまで時間がかからなかったのはそれまで積み重ねた時間があったからでしょう。

 

スポンサーリンク

浅田真央、これが最後の恋?

浅田真央さんと言えば10代そこそこで競技選手として注目され国民的な人気を誇った方。だからこそプライベートにも熱視線が注がれました。

これまで噂になった男性も複数存在し、熱愛スクープの度に報道各社が大体的に報じてきました。

熱愛が囁かれた人物の中には同じ競技選手として活躍した高橋大輔さんもいます。高橋さんとは幼馴染の関係で、高橋さんが現役選手を引退する会見では目を潤ませながら「真央ちゃんとずっと一緒に生きていけたら」という発言をしてその関係にメディアがざわつきました。

また2017年にはフランスでモデルをしているロマ・トニオさんとルーブル美術館デートがスクープされて結婚が近いとも言われていました。

しかし高橋さんともロマさんとも交際をしている事実はなく2017年以降は浅田さんの恋愛事情に関する報道はありませんでした。

”結婚はまだ”と述べている一方で”35歳までに結婚はしたい”と結婚願望があることは明らかにしている浅田さん。来年には30歳と大台を迎える間際に報じられた熱愛疑惑。浅田さんなりの結婚への布石なのかもしれません。

(文:味野ナメ朗)

コメント

テキストのコピーはできません。