文:Quick Timez 編集部

小池徹平、結婚相手の妻・永夏子との馴れ初めは? 子どもは何人いる?

小池徹平俳優・女優
スポンサーリンク
画像:時事

・「キンキーブーツ」などのミュージカルや舞台を中心に、映画やドラマ、CMでも活躍する俳優の小池徹平(こいけ・てっぺい)さん。

・趣味の釣り動画や「歌ってみた」なども披露するYouTubeチャンネル「小池さん家の『てっちゃんねる』」も登録者を増やし人気となっています。

・そんな小池徹平さんは、いつ結婚したのか?どのような相手なのか、現在やこれからの活動など、さまざまな情報をご紹介します。

スポンサーリンク

小池徹平のプロフィール

名前:小池徹平(こいけ てっぺい)

生年月日:1986年1月5日

出身:大阪府

身長:167cm

血液型:B型

趣味:料理、釣り

特技:ギター

小池徹平、歌手、俳優。第14回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し芸能界へ。

2002年放送のドラマ「天体観測」(フジテレビ系)で俳優デビュー。2006年放送のドラマ「医龍-Team Medical Dragon-」(フジテレビ系)など数々のドラマや映画に出演。

俳優業と並行して、2002年からウエンツ瑛士とともに音楽デュオ「WaT」を結成し路上ライブやインディーズ活動を行う。2005年シングル「僕のキモチ」でメジャーデビュー。

2016年、WaTの10周年を迎えた年に解散。以降は俳優として特に舞台で実力を発揮し、ミュージカル俳優として躍進する。

2016年、舞台「1789 -バスティーユの恋人たち-」、「キンキーブーツ」での演技が評価され、第42回菊田一夫演劇賞・演劇賞を受賞。

2018年、女優の永夏子との結婚を公式サイトで発表。現在は二児の父。

俳優の京本政樹は親戚にあたるため、SixTONESの京本大我とはとこの関係となる。

スポンサーリンク

小池徹平、妻と結婚したのはいつ?

俳優の小池徹平さんは2018年に結婚しています。お相手は女優の永夏子(はる・なつこ)さん。

小池徹平さんは11月8日、自身の公式サイトで結婚したことを報告しました。

いつも応援してくださっている皆様に、より多くの感謝を伝えられるよう、これからも初心を忘れず、より一層、一つ一つの仕事に誠意を持って邁進していきます。

出典:小池徹平オフィシャルサイト

永夏子さんも同日にオフィシャルブログで、「結婚という経験を糧に家族と支え合いながら学びながら、より豊かな表現者より温かく寄り添える聴き手になれるよう一層精進していく所存です」と、喜びの報告をしています。

そして、翌年5月に永さんは妊娠を発表、9月に長男となる第一子が誕生しています。

小池徹平の結婚相手の妻・永夏子はどんな人?

小池徹平さんと2018年に結婚した女優の永夏子さんは、どんな経歴の持ち主なのでしょうか。

永夏子さんは1983年生まれ、2022年現在は39歳。

2004年から女優としてのキャリアをスタートさせ、2018年公開の映画「スティルライフオブメモリーズ」や、2020年公開の「バードソング」でヒロインを演じています。

また、女優としての活動のかたわら、民間資格の心理カウンセリングスペシャリストを取得。

2018年からは、本名の「小池夏子」名義で代表取締役もつとめるOffice GENE株式会社を設立し、カウンセラーとしても活躍しています。

そんな永さん、カウンセラーとしての起業は、芸能界で頑張る人たちが挫折する状況を見てきたことがきっかけだったと言います。

勉強家なだけでなく、芸能界で困っている人の助けになりたいという永さん、小池さんもそんな優しく行動的な部分にも惹かれたのかもしれませんね。

小池徹平、妻との馴れ初めは?

小池徹平さんと永夏子さんは2016年公開の映画「サブイボマスク」で共演。

とはいえ、2人の出会いはそれより前の2015年の冬頃だったそうです。

永さんが出演していた舞台の稽古の後に、共演者やスタッフと食事をしていたお店に、偶然いあわせた永さんの友人と一緒に来ていたのが小池さんだったといいます。

その場ではあいさつ程度だったものの、アウトドアや釣りなど同じ趣味で話も弾み、そのうち交際がスタートした小池さんと永さん。

そんな小池さんの魅力を、永さんはインタビューで以下のように語っています。

「人を大事にするところですね。お友達もすごくいい人ばかりで、芸能界以外のお友達が多かったのもいいなと思いました」

「お互いが冷静にそれぞれの人生を考えて、『自分にとって相手が必要か、相手にとって自分が必要か』といったことも考える時間もあって、いまに至っています」

そう永さんが語っていることからも、お互いに大人同士の素敵な関係が見え隠れしますね。

小池徹平の子どもは何人いる?

結婚を発表した翌年、2019年の9月に第一子となる長男、さらに2021年に年子で次男が誕生した小池さん。

妻の永夏子さんは自身のブログやSNSで、兄弟の写真や成長過程をたびたび紹介しています。

また小池さんも、自身の意識に生まれた変化をインタビューで語っています。

「子どもが生まれてから、世界というかものの見え方が大きく変わりました。いちばんに目につくニュースが、子ども関係のものだったり、(中略)子ども中心で考えるようになりましたね」。

また、長男が生まれたときには記念で梅酒を漬けたという小池さん。

「将来、子供と酒を飲む日のために。20年物の古酒、楽しみだなあ」と話すなど、子煩悩な一面が見てとれます。

小池徹平の現在と今後の活動は?

芸能生活20周年となる2022年は、舞台を中心に大活躍だった小池徹平さん。

2022年1月からの「ロッキー・ホラー・ショー 」、2022年5月からの「るろうに剣心 京都編」は、ともに大成功のうちに終了。

2022年10月には、自身の代表作ともいえる人気ミュージカル「キンキーブーツ」が2度目の再演。

2022年10月から第22シーズンがスタートした人気ドラマ「科捜研の女」(テレビ朝日系)では、新レギュラーとして物理研究員の君嶋直樹を演じます。

舞台にドラマに子育てに、縦横無尽に活躍する小池徹平さん、これからもその活動から目が離せません。

(文:Quick Timez編集部)