文:Quick Timez 編集部

永野芽依、激変!テイラー・スウィフトへと大変身した姿に「いつもと違う」「雰囲気変わるね」の声

永野芽郁俳優・女優
スポンサーリンク

画像:時事

・23日に自身のインスタグラムを更新した女優の永野芽依さん。

・大ファンだというアメリカのシンガーソングライター、テイラー・スウィフトさんのプレイリスト制作にあたり、濃い目のメイクを施しテイラー・スウィフトさんに大変身しました。

・いつもと雰囲気がガラリと変わったその姿は大反響となりました。

スポンサーリンク

永野芽依、激変!大変身した姿に「いつもと違う」「雰囲気変わるね」の声

23日に自身のインスタグラムを更新した女優の永野芽依さん。

永野さんは「大好きで大尊敬なTaylor Swift様になりきるという、なんとも贅沢な時間を過ごさせていただきました…」とコメントし、1枚のジャケット写真を投稿しました。

永野さんは、かねてよりアメリカのシンガーソングライター、テイラー・スウィフトさんの大ファンであることを公言。

今回はテイラーさんの通算10作目のニューアルバム「Midnights」の大ヒットを記念して「MEI NAGANO SELECT」と題し、永野さんお気に入りの25曲をセレクトしたそうです。

さらに、ジャケット写真の撮影のため、テイラー・スウィフトさんと同じアングルやヘアカラー、濃い目のメイクを施すなどテイラーさんに大変身した永野さん。

普段のテレビやCMで見かける永野さんとはまるで異なる雰囲気に、フォロワーからは

《ジャケかわいすぎ問題》

《誰かと思った!!雰囲気変わるねぇ》

《いつもと違うちょっと悪な感じで可愛い》

《メイクも金髪も格好いい!》

《こういった雰囲気の役もいけるんじゃ》

など、大反響がありました。

スポンサーリンク

永野芽依、テイラー・スウィフトを語り尽くす

今回、いつもの雰囲気とはガラリと違う姿を披露した永野さん。

ネットでの反響は凄まじく、2022年11月28日午前10時現在で、いいね!は実に17万件弱という驚異的な数字を記録しました。

永野さんは、その愛らしさはもちろんのこと、話題作に出演し続け、年々、女優としての輝きが増していることから、インスタグラムのフォロワーは450万人を超えているなど、芸能人の中でもその注目度の高さはトップクラスの一人。

今回のジャケット写真なり切り撮影後に行われたインタビューでは、スタッフと「できる限りリアルに近づけよう」と奮闘したことを語りましたが、完成したご自身の顔を見て「ご本人に失礼すぎて」と恥ずかしそうな様子を見せます。

テイラー・スウィフトさんについて語ると、話が止まらないようでありとあらゆる角度からその魅力を熱弁した永野さん。

今回の選曲のポイントについて「選ぶのが本当に苦痛でした。 好きな曲ばっかりなので、絞れなかったです」と、大ファンであるがゆえに苦労したことが伺えます。

さらに「 アルバム『ラヴァー』と『レッド』は全曲好きなので、アルバムごと聴いて欲しく外しました。それ以外で日常的に聴いている曲や、これを聴けばテイラーさんの楽曲の良さが伝わるな、と思う曲を集めました」とコメント。

2018年来日時にはライブ会場に足を運んだようですが、「鼻血が出そうになった記憶があった」、「スキップして帰った」など、存分にそのパワーを享受したようです。

今後もしご本人と会う機会があれば「ずっとファンです」と伝えたい「ハグしたい」と、全開の笑顔で夢いっぱいに語り尽くした永野さん。

ジャケットの写真はクールで選曲にも苦労したようですが、とても楽しい仕事だったことが伝わってきました。

(文:Quick Timez編集部)