文:Quick Timez 編集部

藤田ニコル、全身写真が小顔すぎて加工疑惑噴出も「ノーマルで撮ってるよ」と反発!

藤田ニコルモデル
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

・23日に自身のツイッターを更新したタレントでモデルの藤田ニコルさん。

・アップした写真が小顔すぎたため加工疑惑が噴出し、藤田さん本人が否定する事態にまで発展しました。

スポンサーリンク

藤田ニコル、全身写真が小顔すぎて加工疑惑噴出も「ノーマルで撮ってるよ」と反発!

23日に自身のツイッターを更新したタレントでモデルの藤田ニコルさん。

「今日も仕事終わりの私服撮ってもらった CALNAMURの新作ワンピ」として、自身がプロデュースしているブランドのミニワンピースとブーツを着用し、白い背景でポーズをつけて撮影しました。

トップスにボリュームのあるショート丈のムートンを着用したことが影響したのか、より小顔が強調される結果に。

フォロワーからは「頭が小さ過ぎる」、「スタイルどうなってるの!?」などの加工疑惑が噴出しました。

それらを受け、藤田さんは翌24日に同投稿をリプライし「ノーマルで撮ってフィルターかけてるだけなんだけど」と反論。

さらに「ノーマルで撮ってフィルターかけてるだけなんだけど、顔小顔加工やりすぎってめっちゃ言われる インスタでも」として、「服のバランスもあったりで身体が大きくて顔小さい現象起きてて確かに見直したらバランス怖いね」と、フォロワーからの指摘に納得したという自身の感想を述べました。

スポンサーリンク

藤田ニコル、職業がモデルだけありスタイルは抜群

今回の加工疑惑を否定したことについて、ネットには「気にしないで」という労りの声のほか、

《広角レンズのカメラで撮ればこうなるかな》

《レンズや撮り方でなんとでもなる》

《機械の性能を理解していないのでは》

など、カメラの性能による写り方であるという声が多く寄せられました。

藤田さんは、派手なカラコンを入れるなど個性的な出で立ちはもちろん、その甘く可愛らしい顔立ちも人気のモデルとして活躍中。

もちろん、その影響力の高さから、モデルに止まらずタレントやYouTuberとしても幅広く活躍しており、知名度の高さは抜群です。

特にタレント活動においては、その歯に衣着せぬ発言から人気が沸騰。

お茶の間では度々、失言を口にするため物議を醸しますが、一方で的確なアドバイスも多く一目置いている視聴者やファンは多くいます。

今回も、あまりの小顔ぶりを指摘され反論していますが、藤田さんの身長は公称サイズで167cmと、日本人女性としては長身の部類。

モデルという職業柄、どのような服でも着こなせるプロポーションが求められますが、痩身である事の他、頭身も大切な要素となります。

ローティーン向けのファッション雑誌「nicola 」(新潮社)のニコラモデルオーディションに応募し、1万4076人の中からグランプリの5人に選ばれたその容姿やスタイルは、平均的なものではなく抜きん出ていて当たり前。

わざわざ小顔加工や足をほっそり見せる加工などせずとも、そのように撮られるポジションなどはお手の物ですから、今回の指摘は少し災難となりましたね。

(文:Quick Timez編集部)