なえなの、サッカーW杯の番組に出演し批判の声「マジでどういう采配?」

文:服部慎一
タレント
スポンサーリンク

(※画像はイメージです)

・連日、大盛り上がりをみせるサッカー・FIFAワールドカップ2022カタール大会。

・24日は南米の雄・ウルグアイとアジアの虎・韓国の試合模様がフジテレビ系列で中継されました。

・スタジオゲストとして出演していたなえなのさんですが、サッカーファンをはじめ視聴者から酷評される事態となっています。

スポンサーリンク

なえなののプロフィール

名前:なえなの

生年月日:2001年1月14日

現年齢:21歳

出身地:静岡県

血液型:O型

身長:155cm

体重:43.5kg

なえなの、インフルエンサー、ファッションモデル、タレント。YouTubeでは100万人のチャンネル登録者数を誇り、Instagramのフォロワー80万人、Twitterのフォロワー数40万人、TikTokフォロワー数も100万人を超えるなど、若い世代を中心に絶大な支持を集める。

中学校3年生の時、TwitterやMixChannelといったSNSで活動をスタートさせ注目を集めると、2019年7月にはYouTubeチャンネルを開設。

その後は、ファッション誌「LARME」(徳間書店)の専属モデルにも起用されるなど、ファッションモデルとしての地位も確立する。

また、ABEMA TVで放送されていた恋愛リアリティショー「恋とオオカミには騙されない」にも出演するなど、TVメディアでも露出の機会を増やし、「部活ピーポー全力応援!ブカピ!」(テレビ朝日系)では地上波初MCに抜擢。

2022年1月より放送された「ハレ婚。」(朝日放送テレビ)ではドラマ初出演を果たすなど、女優としても活動をスタートさせている。

自身がプロデュースを手掛けるカラーコンンタクトレンズ「ウルルモ」もあり、インフルエンサーとして幅広い活躍をみせる。

スポンサーリンク

なえなの、サッカー番組に出演し批判の声

24日、フジテレビ系列で放送されたサッカー『FIFAワールドカップ2022 カタール大会』。

この日の放送では、南米の雄・ウルグアイと、アジアの虎・韓国の一戦が中継されました。

スタジオには、ジョン・カビラさんや前園真聖さんといった豪華面々も揃うなか、インフルエンサーのなえなのさんの姿が。

フジテレビの公式Twitterでは、放送開始前になえなのさんが出演。

「昨日の、日本対ドイツの試合すごかったですね〜。とても勇気もらえました。そして今夜9時からは、ウルグアイ対韓国、フジテレビ系列で生中継されます!ぜひ見てください〜」と、告知していました。

キックオフ1時間前から始まった事前番組でも、スタジオゲストとしてZ世代に人気のインフルエンサーという紹介がされるなど、なえなのさんを歓迎ムードの同番組。

しかしながら番組を視聴していたサッカーファンらは、なえなのさんの存在に対して怪訝な様子。ネット上では

《ゲストで呼ばれてる、なえなの眠そう》

《全く知らんインフルエンサーのクソ薄いコメントで笑った。この時間からの特番にこの程度のタレント起用してええんか?》

《なえなの、サッカー興味ないやろ。なんで番組呼んだんや?》

《地上波になえなの出てるけど、お前絶対興味ないやろ》

《サッカー番組になえなのいらんやろ。場違いすぎるし邪魔》

《一言も喋らないなえなの置いてるんマジでどういう采配?》

などの、厳しい声が寄せられていました。

サッカー番組、適任は日向坂46の影山優佳か?

「興味ないなら出るな」、「なんで呼んだ?」などの辛らつな意見が飛び交ってしまったなえなのさん。

フジテレビが起用した背景には、ABEMA TVの存在が大きいでしょう。

W杯の全64試合の中継を無料で見られるという強力なコンテンツを有するABEMA TV。その集客力はとてつもなく強大であり、民放の脅威となっていることは間違いなし。

一方フジテレビでは、ウルグアイVS韓国を含む9試合しか中継せず、日本戦にいたっては2日(金)朝4:00キックオフのスペイン戦のみを放送。

そのため、たとえ日本代表の試合でなかったとしてもABEMA TVに視聴者が流れるおそれもあり、それを阻止するためにZ世代に人気のなえなのさんを起用したと考えられます。

実際なえなのさんは、中継前に自身のInstagramのストーリーズを更新し「このあとウルグアイVS韓国、フジテレビ系列にて生中継!でます!一緒にみよ〜」と、フォロワーであるZ世代に向けてPRをしているのです。

なえなのさんがスタジオにいるということで、一定数はサッカーに興味がなくとも番組を視聴したのではないでしょうか。

一方、サッカーに詳しすぎるとしてサッカーファンからも人気の女性が日向坂46の影山優佳さん。

両親の影響でサッカーに詳しくなったという影山さんは、アイドル界No.1のサッカー通と称され、その知識は折り紙つき。

W杯においても、ABEMAやテレビ朝日系列など合計で20試合以上の中継に出演する予定です。

かつて影山さんは、変人を意味する「エル・ロコ」の愛称で親しまれ奇策を連発する、名将マルセロ・ビエルサ監督が好きだと語っていました。

また、23日に行われた日本VSドイツの一戦においても、ドイツのフォーメーションや戦術を的確に分析し、本田圭佑さんへ解説者顔負けの質問をする場面も。

こうしたサッカー愛に満ちあふれる影山さんの存在があるだけに、フジテレビのなえなのさんの起用に疑問を抱く視聴者が多いのも事実。

キャスティングされるがままだったのかもしれませんが、なえなのさんは仕事を断るという勇気や選択があってもよかったでしょう。

(文:服部慎一)