ユニバ(USJ)で過度な露出したアカウントが特定される!下着風コスプレがネットで物議

文:服部慎一
トレンド
スポンサーリンク

19日、ユニバーサルスタジオジャパンの公式Twitterアカウントがツイートを更新。

過度な露出に対しての注意勧告を行いました。

ネット上ではすでに、ユニバで露出をしたアカウント等が特定されています。

関連記事:神田うの、機内でブラジャー丸出しの姿が物議「下品でしょ」「ただの露出狂じゃん」

スポンサーリンク

ユニバーサルスタジオジャパン、過度な露出に対し警告!下着風コスプレがネットで物議

19日、USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)の公式Twitterアカウントがツイートを更新。

「さまざまな仮装でパークを楽しむゲストを歓迎していますが、多くのゲストの安心安全のため、ルールとマナーへのご協力をお願いします。 公序良俗に反する服装やパークにふさわしくない過度な露出はお断り、退場いただく場合があります」と、注意喚起を行いました。

同施設のホームページを拝見すると「パーク内での仮装について」という欄に「公序良俗に反する服装、および公然わいせつ罪などの法律に抵触する服装(パークにふさわしくない過度な露出、刺青など)」という文言の記載があります。

では、なぜ19日にユニバーサルスタジオジャパンが注意喚起を再び行ったというのでしょうか。

ことの発端は、14日にInstagramにて投稿された写真。

仮装をした5人組の女性が同施設内で撮影した写真を投稿していたのですが、あまりにも過度な露出をしていたため、下着を着用しているとも勘違いされそうな装いに。

こうした露出の格好を見かねたTwitterユーザーが、「これでユニバ行ってるの凄すぎ」などと拡散をしたことがきっかけで物議を醸すようになりました。

5人組の女性のうち1人は自身のInstagramでストーリーズを更新し「コスプレ露出多くて叩かれ気味なのですが」と露出が多い事を認めた上で、「写真撮る瞬間以外はずっと、パーカーとかカーディガン着て前も閉めていました」と、釈明していました。

関連記事:本田望結、USJでのロケに視聴者騒然「胸デカ過ぎだろ」「これは完全に放送事故」

スポンサーリンク

ユニバ、過度な露出したアカウントが特定される

ネット上で物議を醸すこととなった過度な露出によるコスプレ。

ユニバーサルスタジオジャパンはその服装において明言は避けているものの、「公序良俗に反する服装、および公然わいせつ罪などの法律に抵触する服装」はNGであるとしています。

また、Instagramで過度な露出をした写真を投稿し、Twitterにて拡散された今となって改めて注意喚起を行ったということは、当該の5人の服装は須く同施設にはふさわしくないという判断に至ったのでしょう。

ネット上ではすでに、Instagramで過度な露出したがアカウントは特定されており、一部の女性は当該投稿を削除。

また、他の方も炎上を恐れてかコメント欄を非公開にするなどの対策に乗り出しています。

線引きが非常に難しいものの、露出が多いというのは本人たちも認めている事実。

今後は、公序良俗に反する服装でのコスプレは控えてもらいたいものです。

※追記:当該の女性が報道を受け、Twitterを更新し下記のように反省の弁を述べています。

「この度は誠に申し訳ございませんでした。 テーマパーク内での過度の露出について、深く反省しております。 今後、二度とこのような事態を招かぬよう肝に銘じます。」

(文:服部慎一)