文:Quick Timez 編集部

声優・佐倉綾音、『ゴチ!』でサービスショットが満載!ファン大熱狂「脇全開エッッッ」

佐倉綾音TV番組
画像:時事通信フォト
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

・6日に放送された「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系列)。

・声優の佐倉綾音さんが出演。

・VIPチャレンジャーとして登場した佐倉さんを思う存分堪能できた内容に、ファンは大満足だったようです。

スポンサーリンク

声優・佐倉綾音、「ゴチ!」参戦してサービスショット満載

6日に放送された「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系列)。

声優の佐倉綾音さんが、同番組の人気企画「ゴチになります!」にてVIPチャレンジャーとして出演しました。

佐倉さんは即興でアテレコに挑戦しますが、ヨチヨチ歩きの幼い子どもとエレガントな母親役を瞬時に演じ分けて見せるなど芸達者ぶりを披露し、共演者らは感嘆。

他にも子どもの頃に「体操を習っていた」として、色白で内向的な雰囲気を感じさせる姿とは裏腹に軽やかな側転姿を披露するなど、ファンは大喜びです。

今回、同番組は3時間SPということもあり、たっぷり時間があるためちょっとしたゲームがたくさん用意されていましたが、やる気満々でサッカーボールを蹴ると、舞台袖の機材がある方向へ飛ばしてしまうほか、佐倉さんのリラックスしたトークが聞けるなどサービスショットが満載。

視聴者からは

《あやねる(佐倉さんの愛称)、脇全開エッッッ》

《テレビだからビジュが最高潮》

《必然的にあやねるの脇を撮影するゴチスタッフ、優秀すぎひん?》

《家帰ったらぐるナイにあやねる出てたから、見てたら脇大開放しててワロタね》

《超絶美人な佐倉綾音さんが話しているところを、長時間見れて幸せ》

など、大喜びの書き込みが多く眼福ものの時間となったようです。

スポンサーリンク

佐倉綾音、可愛い声と豪快な食べっぷりのギャップに身悶え

今回、創作中国料理に舌鼓を打ちながら進行した同企画ですが、「みやざわ和牛のしゃぶしゃぶ麻拉麺」を食べる際、一口が異様に大きく、麺を啜るために何度も頭が上下するなど大食漢ぶりを披露。

学生時代は授業の合間、毎回のように菓子パンを食べるほどの大食い女子だったそうで、その様子が再現VTRで紹介されると出演者たちから驚きの声が上がるなど、知られざる一面が明かされました。

「声」を生業にしているだけあり、食事を取ったかどうかで声質が変わるというほど、自身の声の状態を熟知している佐倉さん。

例えば、空腹時にアフレコに臨むと、おなかの音をマイクが拾ってしまい録り直しになることもある一方で、おなかが満たされた状態だと、かわいい声を出せなくなってしまうと暴露しました。

共演者からから「声優の仕事は食べる量が大事なのか?」と質問され、佐倉さんは「かわいい声のキャラクターとかだと、力を入れる場所がいつもと違うので、(食後は)せり上がってきちゃう感じがあって」と、持ち前の可愛らしい声を出すにはコツがある様子。

逆に低い声のキャラクターに関していうと「いくらおなかに詰め込んでいても出る」とプロらしい返答がありました。

共演した矢部浩之さん(ナインティナイン)から「今日は(食事の量を)抑えてきてますね。かわいい声出てます」と、魅力的な声を褒められると、佐倉さんは「この後、声ブッサイクになるかもしれないです」と苦笑いを浮かべる佐倉さん。

リラックスして番組を楽しんでいることが伝わり、最後までチャンネルが変えられない視聴者が続出となったようです。

(文:Quick Timez編集部)